羽曳野会社員殺害 初公判で無罪主張

2018年、大阪府羽曳野市の路上で、会社員の平山喬司さん(当時64)が近くの駐車場から知人女性の家に向かって歩いていた際、背後から刃物で刺され殺害された事件の公判が始まりました
起訴された山本孝被告は無罪を主張し、争う構えです。この事件は殺人罪に問われているため裁判員裁判となり、都合28回の公判が予定されています。裁判員は大変です


6年前(2018年)、大阪・羽曳野市の住宅街で会社員の男性を刃物で刺して殺害した罪に問われている被告の裁判員裁判が10日から始まり、被告は「私はやっていません」と無罪を主張しました。
大阪・羽曳野市の無職、山本孝被告(48)は、6年前の2018年2月、羽曳野市軽里の住宅街の路上で、藤井寺市の会社員、平山喬司さん、本名・崔喬可さん(当時64)の背中を刃物で刺して殺害したとして、殺人の罪に問われています。
10日に大阪地方裁判所で裁判員裁判の初公判が開かれ、山本被告は起訴された内容について「間違っています。私はやっていません」と述べ、無罪を主張しました。
検察は冒頭陳述で「現場の住宅街には複数の車のドライブレコーダーがあり、犯行時間の前後に3回にわたって、被告と身体的特徴などが合致している人物が写り込んでいる」などと述べました。
そのうえで近隣トラブルがあったとして、被告には動機があると主張しました。
一方、弁護側は「山本さんが犯人だと示す直接証拠などが一切見つかっておらず、決めつけによる『消去法的アプローチ』だ。事件発生時、山本さんはリビングで家族とテレビを見ていて、普段どおりに過ごしていた」などと述べました。
裁判の期日は10日の初公判から予備日を含めて28回設けられていて、判決はことし9月27日に言い渡される予定です。
【山本被告“絶対にやってない”】
山本被告は裁判を前に拘置所でNHKの記者に対し、「絶対に自分はやっていない。事件の時には自宅で家族と過ごしていた」などと話し、事件への関与を否定しました。
山本被告は、勾留されている大阪拘置所で先月から今月にかけて3回にわたってNHKの記者の接見に応じました。
はじめに、逮捕された当時のことについて「パニックだった。警察には『現場付近のドライブレコーダーによく似ている人物が写っている』と言われ、犯人と決めつけられたが私が写っているはずがない」と話しました。
なぜ疑われたと思うか記者が尋ねると「事件に近い時間帯にタイミング悪く自宅の外に出ていた時間があったので、疑われる存在になったのだと思う」と説明しました。
外出した理由を聞くと山本被告は「以前から自宅の駐車場にたばこのポイ捨てなどがあり平山さんがやったのかと思っていた。近くの月ぎめ駐車場に平山さんの車が止まったので見張りのために外に出ていた」と話しました。
しかし、平山さんが車から降りてこなかったためその後、家の中に戻ったと説明したうえで「事件の時には家の中で酒を飲みながら家族と過ごしていた。絶対に自分はやっていない。私は犯人ではない」と事件への関与を否定しました。
一方で、当時、かなり酒に酔っていて、記憶が断片的だとも話していました。
また、亡くなった平山さんとの関係については、「平山さんがしばしば隣の家の住人を訪ねてきていたので面識はあった。私と住人との間でトラブルがあり、平山さんが仲介に入ったときに1回話をしたことがある程度だ」と述べました。
裁判に向けては「無罪・無実であることを訴え、ずっと支えてくれている家族のためにも無罪を勝ち取りたい」と話しました。
(NHKの記事から引用)


言うまでもなく親族の証言というのは証拠能力が否定されます。なので、山本被告が事件のあった時間、家族とテレビを見ていたとの証言に証拠能力はありません
また、事前の報道では山本被告の主張が、「家にいた。外には出ていない」から「外には出たが、平山さんが車から降りる前に家の中に戻った」と変遷しており、本日の初公判では「家の中で家族とテレビを見ていた」と別の主張をしています。これだけアリバイ主張がころころ変わるようでは裁判員も裁判官も疑問を抱くでしょう
弁護人は検察側の立証を批判し、否定するのでしょうが、それでも山本被告が犯人ではないとする決定的な証拠や証人を弁護側が用意できているとは思えません
検察は今後の公判に向け、何か隠し玉を用意している可能性もあります。ドライブレコーダーなどの動画には犯行場面は映っておらず、あくまで犯行の前後に山本被告らしき人物が往来している姿を断片的に撮っていただけです。そこを突っ込まれるのは判っているのですから、山本被告の犯行に結びつく何か、を突きつけ、有罪に持ち込もうとするのでは?

(関連記事)
羽曳野会社員殺害 事件から6年を経て初公判へ
羽曳野会社員殺害 4年を経て容疑者逮捕
事件から16年後出頭 足立区強盗殺人で無期懲役判決
事件から16年後出頭 足立区強盗殺人
ヤマト運輸男女殺傷事件 懲役27年判決
ヤマト運輸男女殺傷事件 懲役28年求刑
ヤマト運輸男女殺傷事件 筧真一容疑者逮捕
釧路イオンモールで無差別殺人 犯人を取り押さえる
釧路イオンモール無差別殺人 松橋伸幸容疑者の素顔
イオンモール釧路4人殺傷 松橋被告に2審も無期懲役
川崎トンネル殺人事件 犯行を認め謝罪
川崎トンネル殺人事件 懲役28年の判決
三春町ひき逃げ殺人 死刑を求刑
三春町ひき逃げ殺人 死刑判決
新幹線3人殺傷事件を考える 小島被告に無期懲役判決
新幹線3人殺傷事件を考える 殺人の理由は?