福井のサッカースクール 少年強姦で経営者逮捕

テニスクラブ、スイミングスクール、サッカー教室といった場で少年、少女に性的暴行を加えたり、裸を撮影するなどの性犯罪で指導者が逮捕される事件が続いています
サッカーの場合は指導者にライセンス取得を強く働きかけているものの、ライセンスは個人の性的嗜好まで審査したりはしません
福井県のサッカースクール経営者だった藤沢勝己被告は男子児童6人に対する強制性交や児童ポルノ作成などの容疑で5度逮捕され、公判を迎えたものの、追起訴が予定されていると報じられています。いったいどれだけの被害になるのやら


2024年1月、福井県内の元経営者の男が、男子児童に対する不同意性交等の疑いで逮捕された。捜査が進む中で同様の犯行が次々と明らかになり、被害児童は6人にのぼる。初公判で弁護側は認否を「留保」。一方で検察側は「今後もかなり多数の追起訴を予定している」とした。
県内の男子児童6人にわいせつ行為
「不同意性交等」「性的姿様等撮影」「児童買春・ポルノ禁止法違反」「強制性交等」と、性犯罪にからむ4つの疑いで逮捕されたのは、福井市の元スポーツスクール経営・藤沢勝己被告(32)。2021年から2024年1月にかけて、福井県内の男子児童6人に対し、被告の自宅などでわいせつな行為をした疑いが持たれている。
最初の逮捕以降、押収したスマートフォンに保存されていた動画などから、同様の犯行が次々と発覚し、これまでに5度逮捕された。被害児童と被告にはいずれも面識があり、逮捕時、男は行為について「自分のしたことに間違いない」と認めた一方、「スキンシップのつもりだった」としていた。
3月28日、福井地方裁判所で開かれた初公判。白いニットに紺のパンツ姿で法廷内に入ってきた藤沢被告は、マスクを着けていて表情をうかがい知ることはできなかった。
「過去に例を見ない性犯罪」悪質な犯行
今回の起訴内容は2021年から2024年にかけて県内の男子児童5人に対して、自宅などで複数回わいせつな行為をし、その様子をスマートフォンで動画に撮影し、保存した疑い。
検察官が起訴内容を読み上げた後、内山孝一裁判長から内容の認否を問われた藤沢被告は、弁護人に回答を任せるとし、弁護人は「証拠が開示されていないため認否を留保する」とした。
これまで5回の逮捕で、警察などへの取材では藤沢被告は「おおむね容疑を認めている」としていたが、28日の公判で弁護側は「十分な証拠の開示」を求めて留保した。次の裁判は少なくとも1カ月先になるとされ、裁判自体が長引く可能性もある。
一方で福井地方検察庁は28日、藤沢被告による6人目の被害男児を確認したとして、不同意性交等などの罪で追起訴した。検察側は「今後も多数の起訴を予定している」としている。
被害者が子どもでもあり、ニュースでは「わいせつ行為」と表現するが、不同意性交等という罪名からも分かる通り、起訴状に書かれた内容は口にするのもはばかられるようなもの。
捜査関係者らも「県内では過去に例を見ない性犯罪」と話している。
取材では、藤沢被告はサッカースクールを運営していて生徒も多かったということがわかっている。保護者らによると「子どもに慕われていた」との話もあるが、指導者でありながらなぜ悪質な犯行を繰り返したのか。また、その立場を利用したのかなど、数多くの疑問がある。
全国的にも性犯罪は厳しく処罰される時代。こうした犯罪を再び起こさないためにも、得られる教訓は何か、裁判の行方に注目したい。
(福井テレビの記事から引用)


捜査段階では容疑を概ね認める供述をしていたと報じられる藤沢被告ですが、公判では弁護人は「証拠が十分に開示されていない」と理由をつけ、罪状認否を留保しています
証拠といっても、犯行を繰り返した藤沢被告が自分の胸に尋ねればよいのであり、わざわざ証拠を確認する必要があるのかと思ってしまいます
それにしても、「スキンシップのつもりだった」との言い分には呆れます
藤沢被告が同性愛者というのはまだしも、小学生相手に指導者の立場を利用して同性愛行為を強要しておいて、「スキンシップだ」と言い張る感覚には嫌悪感しか湧きません
もう少しましないいわけを考えてはどうか、と。スキンシップなどではなく、自らの性欲を満たすためだったはずです
今後も追起訴の予定があると検察が述べているのですから、あと数件は被害を立件するつもりなのでしょう
宮城県のテニススクールの例では少年23人に対する強制わいせつで懲役12年の実刑が言い渡されています。藤沢被告の場合、懲役10年近い求刑がされるものと予想します

(関連記事)
修徳高サッカー部監督 生徒へのわいせつ行為で再逮捕
修徳高サッカー部監督逮捕 生徒に「裸の写真送れ」
サッカー監督が少年10人をレイプ 携帯に動画
テニスコーチ 少年23人にわいせつで懲役12年
バトントワリング指導者 淫行事件の裏側
バトントワリング指導者 少年にわいせつ行為で逮捕
高校野球コーチ 男子部員強姦で懲役10年
高校野球部コーチがわいせつ 被害者は50人?
埼玉の中学教師 男子生徒にわいせつで3度目の逮捕
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲役4年
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲戒免職