「紀州のドン・ファン」 元妻の公判は5月に

「紀州のドン・ファン」(メディアはこの呼称が大好きなようで、お約束のように使っていますが自分は大嫌いです)として知られた元実業家野崎幸助氏の妻、須藤早貴被告が逮捕されたのが2021年5月ですから、3年になろうとしています
覚醒剤を酒に混ぜて飲ませ、殺害した容疑がかかっているわけですが、まずは詐欺容疑の方で公判が5月に開かれると報じられています
元キャバクラ嬢でAV出演もあるなど、いかにも週刊誌のネタになりそうな須藤被告ですが、野崎さん殺害の容疑は否認していると伝えられており、殺人罪で有罪に持ち込めるかどうかが焦点です


「紀州のドン・ファン」の元妻、詐欺罪で5月に初公判 殺人罪については未定
「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん=当時(77)=を殺害したとして、令和3年に殺人罪で起訴された元妻の須藤早貴被告(28)について、和歌山地裁は12日、同年に追起訴された詐欺罪の初公判を5月10日に開くと発表した。殺人罪の公判時期については「現時点で答えられることはない」としている。
起訴状によると、須藤被告は、平成27年3月に札幌市内で男性=当時(61)=に「第三者に弁償金を払わなければならない」と噓を伝え300万円を詐取するなど、計約2980万円をだまし取ったとしている。
殺人罪については、和歌山地検が令和3年5月、何らかの方法で致死量の覚醒剤を平成30年5月に野崎さんに摂取させ殺害したとして、覚醒剤取締法違反(使用)罪とともに起訴した。
(産経新聞の記事から引用)


上記の記事では札幌の男性から約3000万円を騙し取った件とされています。しかし、須藤被告は別に、野崎さんが経営していた会社の金を着服していた容疑でも逮捕されており、そちらの事件も含めて公判が開かれるのかどうか、気になるところです
須藤被告は会社の役員になった機会を利用し、弁護士3人及び公認会計士1人と共謀し、会社の金約5000万円を須藤被告名義の口座に送金した疑いがかかっており、共謀した弁護士と公認会計士も逮捕されています
野崎さんが亡くなるや、弁護士に公認会計士まで巻き込んでハゲタカのように資産を食い荒らしていたわけで、どこまでも金、金、金という人物なのでしょう
ちなみに須藤被告は「妻」という立場でしたが野崎さんと同居はしておらず、逮捕前は品川区のタワーマンションに住み高級外車の乗り、たびたび海外旅行にもでかけていました。「妻」というより実際は愛人でしょう

(関連記事)
「紀州のドン・ファン」 元妻の無罪主張に被害者反論
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503360632.html
「紀州のドン・ファン」 元妻が公判で詐欺否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503280487.html
「紀州のドン・ファン」 元妻須藤早貴被告は今
放火殺人 岩崎恭子に無期懲役判決
放火殺人 岩崎恭子の闇
京都連続不審死事件 最高裁で筧被告に死刑判決
京都連続不審死事件 筧被告に死刑判決
京都連続不審死事件 アルツハイマー型認知症
京都連続不審死事件 筧被告が公判で犯行を自供
京都連続不審死事件 他に6人を殺害
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その1
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その2
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その3
結婚詐欺師木嶋佳苗の死刑判決を考える
結婚詐欺連続殺人 木嶋佳苗被告の裁判始まる