水原一平賭博事件 大谷の口座から24億円横領

大谷翔平の通訳だった水原一平がスポーツ賭博にのめりこみ、多額の借金を背負っていたと発覚した事件の続報です
最新の報道によれば、水原一平が大谷の銀行口座に不正な工作をし、連絡先の電話番号を大谷のものから自身の携帯電話の番号に変更するなど、金の出し入れが大谷に露見しないようにして金の引き出し、振込をしていたと明かされています
なお、水原が大谷の銀行口座から横領した金がは24億円超とされ、今後も増えるかもしれません


米国連邦捜査当局は11日(日本時間12日)、ドジャースの大谷翔平(29)の元通訳の水原一平氏(39)を大谷の銀行口座から1600万ドル(約24億5000万円)以上を盗み、違法なスポーツ賭博への「飽くなき欲求」のための資金調達に充てた銀行詐欺の罪で起訴したと正式に発表した。複数の米メディアが報じたもので、水原氏は、総額で1億8000万ドル(約276億円)以上を失い、差し引き4060万ドル(約62億円)の借金を作った。またドジャースのクラブハウスに大谷の口座を使って購入した約5000万円相当の野球カードを郵送するなどの大胆な手口も明らかになった。
連邦捜査当局が銀行詐欺罪で水原氏を起訴したことを発表。訴状には、水原氏の宣誓供述書もあり違法なスポーツ賭博で作った借金を返すために大谷の口座からどうやってお金を盗んだかという悪質な手口や報道されているより遥かに大きい金額を賭けていたという新事実が明らかになった。
米サイト「フロントオフィススポーツ」が、連邦捜査当局の発表として報じた記事によると、水原氏は、2021年から今年の1月にかけて、1日に数十回、最終的に1万9000回以上の賭けを行っていた。1回あたりの平均で1万2000ドル(約184万円)以上を賭け、1億4000万ドル以上(約214億円)は勝ったが、1億8000万ドル(約276億円)以上は負けて、違法なブックメーカーのマシュー・ボウヤー氏に差し引き4060万ドル(約62億円)の借金を作った。そのうち1600万ドル(約24億5000万円)以上を大谷の口座から盗んだ。
最初の送金は2021年11月の4万10ドル(約613万円)。1500万ドル以上(約23億円)になる送金の大部分は、2022年と2023年に起きた。
大谷の銀行口座の連絡先は、水原氏の電話番号と水原氏に関連する匿名のメールアドレスに紐づくように変更されている。水原氏は、銀行に電話をかけ、大谷と偽って銀行員を騙し、大谷の銀行口座から違法賭博関係者への電信送金を承認させた。
水原氏は、当初、口座へのアクセスを拒否された。大谷の自動車ローンを送金すると言い張ったが、口座はロックされた。しかし水原氏は、口座のセキュリティーの質問に答えることに成功し、大谷の数百万ドルの口座を解除した。大谷の資産を管理していた経理や金融顧問は、大谷が口座に関連して税金の問題を抱える懸念があったにもかかわらず、水原氏は利用していた口座を「プライベートなものだ」と彼らに伝えていたという。
訴状では、水原氏と、違法ブックメーカーを運営していたボウヤー氏の生々しいメールのやりとりも記録されている。
水原氏の借金が重なり、違法賭博の胴元の一人は、南カリフォルニアの周辺で大谷を尾行していたという。
ボウヤー氏は「ヘイ、イッペイ。今、金曜日の2時だ。私の電話になぜ返事をしないのか分からない。今ニューポートにいて(大谷が)犬と歩いているのが見える。彼に近づいて“水原氏から返答がないんだけど、どうやって連絡を取ればいいか”と聞けばいいかい?どうかすぐに電話をかけ直してほしい」と、大谷にバラスぞという脅しのようなメールを送っている。
(以下、略。RONSPOの記事から引用)


まるで外国映画でも見ているようなストーリーです。マシュー・ボイヤーは正式な免許を受けた賭博の胴元ではなく、違法です。水原一平自身、ボイヤーの運営するスポーツ賭博が違法だと知っていたはずです(水原がカジノディーラー養成の学校に一時、在籍していたのが事実なら、違法賭博についてきちんと学んでいたと思われます)
なので、初期の段階で自分が違法な賭博に巻き込まれたと警察に届け出れば、微罪処分で済んでいたかもしれません。もちろん、賭博自体違法ですからボイヤーの借金は返済する必要はないと判断されます
しかし、のめり込むに従い足を抜けられなくなり、賭博の借金を返済するために多額の賭けをしてまた負ける、という悪循環に陥ったと考えられます
水原の弁護士は司法取引を持ちかけ、マシュー・ボイヤーの違法賭博について洗いざらい供述する引き換えに減刑を求めるのでしょう。が、大谷の銀行口座から横領した24億5千万円の返済義務はなくなりません。水原がどうあがいても返済できない金額です。自己破産を申し立てるとしても、賭博で作った借金を返済するため横領するという犯罪行為で作った負債です。日本なら自己破産を申し立てても免責されないでしょう
アメリカの場合、どのような扱いになるのかは不明です
余談ですが、水原はカリフォルニア大学リバーサイド校(私立の名門)に在籍していたとの経歴が虚偽であり、実際にはカリフォルニア州立大学(カリフォルニア州の公立大学23校の総称で、各地に存在するキャンパスごとに独立した大学として扱われる)のどこかに在籍していた、と報道されています

(関連記事)
水原一平は大谷に口裏合わせ依頼も拒否された
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503006666.html
水原一平賭博事件 嘘の多さが気になる
日本にカジノは必要か?
100億円使い込み ティッシュ王子の高飛車な謝罪文
ティッシュ王子「孤独なエリート」という表現の怪
「ティッシュ王子」大王製紙会長はギャンブル狂 80億円注ぎ込む
ティッシュ王子こと大王製紙の井川会長 80億円の使い込み発覚
巨人の福田聡志投手 野球賭博で永久追放か
バドミントンの桃田、田児選手が違法賭博関与発覚