韓国の研究所 再び常温超伝導物質開発(また偽物か)

昨年、12月に当ブログでも取り上げたように、常温超伝導物質「LK-99」の開発に成功したと発表して物議を醸した韓国のクォンタムエネルギー研究所が、再び新たな常温超伝導物質「PCPOSOS」を開発したと主張しています。しかも昨年発表した「LK-99」についても、「常温常圧で超伝導になる物質であり、間違いない」と断言しており、正気なのかと疑われます
「LK‐99」は他の研究機関にサンプルを分け与えることもなく、追試が行われないままです。クォンタムエネルギー研究所の公表した論文に通りに「LK-99」を製造しようとしても実現不可能と判明しています。なので超伝導物質ではないと否定されました
舌の根も乾かぬうちに新たな常温超伝導物質の開発を公言しているのですから、研究者たちは呆れてるはずです


「LK-99」研究チームが常温常圧で超伝導特性を示す新しい物質を今夜米国学会で公開する。 LK-99は昨年7月、史上初の常温常圧超伝導体と呼ばれ話題になったが、国内外の物理学界が検証を通じて「超伝導体ではない」という結論を出した物質だ。 LK-99を開発したキム・ヒョンタクウィリアムアンドメアリー大学物理学科教授、イ・ソクベクォンタムエネルギー研究所代表などが発表に出る。
米国物理学会(APS)によると、キム・ヒョンタクウィリアムアンドメアリー大学物理学科教授、イ・ソクベクォンタムエネルギー研究所代表などクォンタムエネルギー研究所研究チームが4日(現地時間)午前7時、米国ミネソタ州ミニアポリスで開かれる米国物理学会年次会議で超伝道主張 物質「PCPOSOS」の実験結果を映像で公開する。 韓国時間では4日午後9時だ。 研究チームはこの場でPCPOSOSが示す超伝導特性を映像で公開すると明らかにした。
昨年7月、同研究チームは論文事前出版サイト「アーカイブ」に超伝導体主張物質LK-99を公開した。 鉛、銅、アパタイトを使って新しい結晶構造を作ったと明らかにした。 4日に公開するPCPOSOSは、既存のLK-99に「硫黄(S)」を追加した物質だ。
超伝導体の最もよく知られた特性は空中浮揚である。 超伝導性を持つ物質を磁石の上に上げると空中に浮かぶ。 研究チームはAPSに事前公開した緑を通じてPCPOSOSを磁石上に置くとゼロ抵抗やマイスナー効果(完全半磁性)など超伝導物質の特性が現れたと説明した。 PCPOSOSが磁石の上で部分的に空中浮揚したということだ。
ゼロ抵抗は、特定の温度より低い温度で電気抵抗が「0」になる特性です。 マイスナー効果は、ある物質が超伝導性を帯びながら磁場を外部に押し出す効果だ。 マイスナー効果が現れた場合、磁石の上から物体が空中に浮かぶ。 研究チームは「磁石の磁場が磁石中心から端に向かうにつれて増加し、磁石中心付近で磁気浮上現象が発生した」と説明した。
LK-99検証に乗り出した韓国超伝導低温学会がPCPOSOSの検証に再び出るかも注目される。 韓国超伝導低温学会は昨年8月、ソウル大、成均館大など国内7カレッジ研究チームが参加した「LK-99検証委員会(検証委)」を設け、LK-99の常温常圧特性を実験的に検証した。 クォンタムエネルギー研究所研究チームが公開した内容をもとに試料を再現した結果、常温常圧超伝導体の特性は繰り返し測定されなかった。 検証委は「LK-99は超伝導体ではない」と結論した。
しかしイ・ソクベクォンタムエネルギー研究所代表は去る1月9日「延世大量子産業融合先導団(QILI)ビジョン宣布式」に登場して「LK-99は常温常圧超伝導体が正しい」と主張した。
キム教授・李代表研究チームが4日、新しい物質PCPOSOSが空中浮揚する場面を撮影した映像物2つを公開すると明らかにし、超伝導体誕生をめぐる国内外の学界の論争が続く見通しだ。
(韓国ネイバーの記事から引用)


空中浮遊するシーンの動画を公開すると豪語しているのですが、必要なのは「PCPOSOS」と称する物質を各国研究機関に渡し、常温常圧で超伝導状態を実現できるか、追試を受けることでしょう。何ら追試を受けることもなく「成功した」だの、「開発した」だのと言いふらすのは研究者としてあるまじき行為です
真剣に超伝導物質の研究に取り組でいる人達からすれば、「いい加減にしろ」と言いたくなるのでは?
超伝導物質ではないと断定された「LK-99」に硫黄を加えただけで、常温常圧で超伝導現象を起こす物質に変化するとは思えません
今回も偽物だと露呈した場合、科学を侮辱する行為として韓国のみならず国際社会から糾弾されるでしょう

(関連記事)
韓国教授 再び超伝導物質発表へ(前回はインチキ)
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501894843.html
韓国の超伝導物質 空騒ぎで終了
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500355826.html
韓国が超伝導物質開発 嘘とバレる?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500318909.html
「韓国はノーベル賞後進国」と叱る韓国の教授
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501102986.html
2023年韓国のノーベル賞候補は
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500761676.html
山中教授のノーベル賞を悔しがる韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201210article_12.html
本庶教授のノーベル賞に対する韓国の反応
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201810article_5.html
文在寅大統領のノーベル平和賞に期待する韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201810article_1.html
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201809article_11.html
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201302article_19.html
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201012article_52.html
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201109article_40.html
韓国がニュートリノ検出装置完成 ノーベル賞を狙う
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201105article_12.html