両親による4歳児殺害 娘をネグレクト

浅草でビジネスホテルなど経営する細谷建一容疑者と妻の志保容疑者の2人が、当時4歳だった娘に薬物を飲ませ中毒死させた容疑で逮捕されています。また、2018年に死亡した建一容疑者の姉についても不審な点が浮上しています
亡くなった4歳の娘からも、健一容疑者の姉の遺体からも、エチレングリコールが検出されており、日常生活では摂取するはずのない物質です
建一容疑者と志保容疑者が共謀し、2人を殺害したものと推測されます


東京都台東区の自宅で次女を殺害したとして両親が逮捕された事件で、死亡した細谷美輝(よしき)ちゃん(当時4歳)の毛髪から向精神薬「オランザピン」の成分が検出されていたことが、捜査関係者への取材で判明した。毛髪に成分が蓄積された状況から、ある程度の期間にわたって繰り返し薬物を摂取したとみられる。警視庁捜査1課は、偶発的に薬物を服用したとは考えづらいとして、両親が計画的に美輝ちゃんを殺害した疑いがあるとみている。
捜査1課は14日、いずれも会社役員で父親の健一(43)と母親の志保(37)の両容疑者=台東区今戸1=を殺人容疑で逮捕した。2人は2023年3月12~13日ごろ、自宅で美輝ちゃんに向精神薬と自動車のエンジン冷却などに使う不凍液を摂取させ、殺害したとされる。美輝ちゃんは13日朝に意識不明の状態で病院に救急搬送され、間もなく中毒死した。
健一容疑者は「関与していません」と否認し、志保容疑者は黙秘しているという。
捜査関係者によると、警視庁が美輝ちゃんの毛髪を鑑定した結果、長期の摂取が疑われる濃度で、オランザピンの成分が検出されたという。また、司法解剖では、美輝ちゃんに重度の腎不全の症状が出ていたことも判明したとされる。不凍液の成分「エチレングリコール」には腎不全を引き起こす毒性があり、捜査1課は不凍液についても一定期間、摂取していたとみている。
両容疑者のスマートフォンやパソコンなどには、美輝ちゃんが死亡する約1年前から、インターネットの通販サイトでオランザピンや不凍液を購入した履歴が残っていたとされる。
事件を巡っては、18年4月に40代で死亡した健一容疑者の姉の死因にも、不審な点があることが判明している。美輝ちゃんの死後、警視庁が姉の遺体の一部を調べたところ、エチレングリコールの成分が検出された。姉の死亡前にも、両容疑者が通販サイトで不凍液を購入していた履歴が確認されているという。
(毎日新聞の記事から引用)


向精神薬のオランザピンは志保容疑者が睡眠薬として購入していたと判明しています。たまたま、第三者がオランザピンを4歳児に飲ませた、などという可能性はないのであり、保育園か家庭で飲ませたものと推測されます。保育園で飲ませたのでなければ家庭で飲ませた、と判断できます
エチレングリコールも同じ理屈になり、両親以外に飲ませた人物がいるとは思えません
他の報道でも志保容疑者は精神的に不安定で、「突然怒鳴り始めたり大笑いをしたりする」と近隣住民が語っています。自身が所有するマンションの最上階に住む細谷夫妻ですが、家の中も外も足の踏み場がないほどゴミ屋敷と化しており、物を捨てたり片付けたりができない夫婦とされます
殺害された次女に対するネグレクトも過去には報告され、児童相談所が一時保護をしたこともあったのだとか
志保容疑者は黙秘しているとも報じられており、取り調べが進まない可能性が大です。おそらく精神鑑定を実施した上で起訴するかどうか判断するのでしょう。健一容疑者の方も姉殺害の容疑は頑として否定するはずであり、娘の殺害も「自分は知らない。関与していない」で押し通すのかもしれません
そうなると検察が2つの殺害容疑をどう立件するか、が注目されます

(関連記事)
両親による4歳児殺害 精神鑑定に不満表明
両親による4歳児殺害 細谷志保容疑者とは?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502550434.html
八戸5歳児虐待死 なぜ面会しないのか?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502577940.html
八戸5歳児虐待死 児童相談所の対応が疑問だらけ
八戸5歳児虐待死 冷水を浴びせ続ける
本庄5歳児暴行死 石井陽子被告に懲役13年判決
本庄5歳時暴行死 石井陽子被告とは
岡山女児虐待死を考える 船橋被告に懲役14年判決
岡山女児虐待死を考える 船橋被告に懲役18年求刑
幼児をエアガンで虐待・死亡させた父親に懲役16年判決
3歳児に熱湯浴びせ殺害 松原被告に懲役10年判決
3歳時に熱湯浴びせ殺害 松原被告に懲役18年求刑
目黒女児虐待死事件を考える 義父に懲役13年の判決
目黒女児虐待死事件を考える 「父親になろうとした」と繰り返す被告
西淀川虐待死事件 母親に懲役8年6月の判決
西淀川虐待死事件 内夫に懲役12年の判決
埼玉虐待防止条例で非難轟々 自民党県議団
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告に懲役15年判決
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告と夫の無罪主張