修徳高サッカー部監督 わいせつで3度目逮捕

アジアカップではノックアウトステージの初戦で日本がバーレーンを下す活躍を見せていますが、高校サッカーの名門である修徳高校(東京)の監督だった吉田拓也容疑者は3度目の逮捕となっています
取り調べに対して黙秘していると報じられているのですが、はたしてどのような思惑で黙秘しているのでしょう?
吉田容疑者が黙秘したところで、警察は被害者から犯行当時の様子を聞き取り調書を作成します。公判の場で吉田容疑者側が否認しようとも、犯行について具体的な供述がされている調書なら裁判官は犯行があったものと認定するはずです。さらに吉田容疑者が撮影したと推測される動画に犯行の一部が写っており、どう考えても詰んだ状態です。否認を続ければかつての教え子、サッカー関係者が「吉田くんは無罪だ。これは冤罪だ」と運動を始めるのでしょうか?


勤務先の学校の10代の男子生徒2人にわいせつな行為をしたなどとして、警視庁は30日、修徳中高校(東京都葛飾区)の元教師で同校の高校男子サッカー部元監督、吉田拓也容疑者(30)=不同意わいせつ罪などで起訴=を準強制わいせつと不同意わいせつ、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで再逮捕し、発表した。「黙秘します」と話しているという。
捜査1課によると、吉田容疑者は2022年7月中旬ごろと23年8月上旬ごろ、生徒と教師という立場を利用して男子生徒を呼び出し、わいせつな行為をしてその様子をスマホで撮影。23年8月上旬ごろには別の男子生徒を呼び出し、同様の行為をした疑いがある。
■15人以上が映る100点以上の動画
吉田容疑者のスマートフォンなどからは、少年とみられる15人以上が映る100点以上の動画や、数百点の画像が見つかった。同校で勤務し始めた18年ごろから撮影された形跡があるという。
吉田容疑者は今回の2人とは別の男子生徒にわいせつな行為をしたり、この生徒に性的な画像を撮影するよう要求してSNSで送らせたりした疑いで昨年12月以降に2回逮捕されており、逮捕は今回で3回目。被害が立件された生徒は計3人となった。
修徳中高校によると、吉田容疑者は今年1月20日付で同校を依願退職した。
(朝日新聞の記事から引用)


記事にもあるように吉田容疑者のスマートフォンから多くの動画、静止画像が見つかっており、犯行を否認しても説得力は皆無です
弁護士は、「警察が手の内をすべて明かすまで(どこまで調べ、立件するのか明らかになるまで)、迂闊なことはしゃべらないように」と吉田容疑者に申し向けている可能性も皆無ではないのでしょうが、自分には黙秘する目的・意味が理解できません
すべてを認め、反省の意を示した方が裁判官の心証はよくなるはずで、否認なり黙秘を続けるほど心証が悪くなります。逮捕後、早い段階から進んで供述した方が取り調べは早く終わりますし、裁判までの期間も短縮できます。黙秘することに何のメリットがあるのか、思い浮かびません
性犯罪者は次々と新たな獲物を求めて襲いかかるのであり、被害者が増えます。年下の少年相手で「心から愛していた」とか「本気で付き合いたかった」などと釈明しても、吉田容疑者の行動は「手当たり次第食いものにしていた」状態ですから通用しません。まるでジャニー喜多川みたいなものです
ツイッター(現X)ではサッカー関係者とおぼしき人物が、「吉田君は優秀な指導者であり、指導の機会が奪われないよう願う」との書き込みがあったとされます。しかし、いかに優秀な指導者でも、教え子を食いものにするような指導者は必要ありません。黙秘を続ける現状は保身に走っているだけ、と映ります。こんなサッカー指導者は不要でしょう

(関連記事)
修徳高サッカー部監督 生徒へのわいせつ行為で再逮捕
修徳高サッカー部監督逮捕 生徒に「裸の写真送れ」
サッカー監督が少年10人をレイプ 携帯に動画
高校野球コーチ 男子部員強姦で懲役10年
高校野球部コーチがわいせつ 被害者は50人?
埼玉の中学教師 男子生徒にわいせつで3度目の逮捕
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲役4年
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲戒免職
群馬の高校教諭 男子生徒にわいせつ逮捕
男子中学生にキス 犬山の40代教諭
男子中学生にトイレでわいせつ 自殺した教師石井武秀
男子中学生にトイレでわいせつ 教師が投身自殺
男子高校生を買春 神奈川県教育委員会主事を逮捕
わいせつ教師中村洋一郎 懲役1年6月の判決
わいせつ教師中村洋一郎 公判で起訴内容認める
岡山の中学教師 盗撮バレて免職に罰金刑
テニスコーチ 少年23人にわいせつで懲役12年