大阪大学が国産量子コンピューター導入

今年の3月、理化学研究所が量子コンピューターを導入したのを皮切りに、現在は理化学研究所が2台とIBM・東京大学の運用機2台の計4台が稼働中となっています
さらに12月22日から大阪大学で国内5機目となる量子コンピューターが稼働すると報じられています
今年1年だけで4機も導入が進む、という開発のスピードに驚かされます
当ブログで書いたように、日本経済新聞は今年3月の掲載記事で「理化学研究所は2025年に量子コンピューターの導入を目指している」と書いていました。この記事を韓国メディアは受け売りする形で報道していました。が、その直後に理化学研究所は量子コンピューターの稼働を実現させたわけで、韓国政府やメディアが大きな衝撃を受けたものと想像されます(韓国メディアの日本特派員が綿密な取材を実施していれば、量子コンピューターが稼働間近な状態にあると把握できたはずですが、取材活動などしていないのでしょう)


大阪大は20日、豊中キャンパス(大阪府豊中市)に設置した量子コンピューター国産3号機の使用を22日から始めると発表した。当面は関係機関の利用に限ってシステムの改良などを進める。記者会見した阪大量子情報・量子生命研究センターの根来誠・副センター長は「研究開発を進め、産業化につなげていきたい」と意気込みを語った。
量子コンピューターは世界で激しい開発競争が繰り広げられており、米国のグーグルやIBMが先行している。国内では2023年3月に理化学研究所が初号機、10月に富士通が2号機の運用を始めており、国内でも研究開発が進んでいる。
従来のコンピューターは、計算の基本単位として「0」か「1」のどちらかの状態をとる「ビット」を使う。量子コンピューターで用いる「量子ビット」は、同時に0と1の両方の状態を取れるため、スーパーコンピューターをはるかにしのぐ計算能力があるとされる。
国産3号機には、初号機、2号機と同様に理研が作成した、極低温下で電気抵抗がなくなる超電導を使った64量子ビットのチップを搭載した。一方で、初号機と比べて部品の国産化を進めた。今後、量子コンピューターの利用が進むことに備え、国内で関連産業を発展させる狙いがあるという。
根来副センター長は「23年は国産量子コンピューター元年。量子コンピューターに関わる人材育成にもつなげたい」と語った。
(毎日新聞の記事から引用)


韓国は2026年までに50量子ビットのコンピューターを開発する、との目標を掲げています。が、どこまで進んでいるのか不明です。いくらなんでもいきなり50量子ビットのコンピューターを組み上げるのは困難ですから、まずは実験室レベルの5量子ビットくらいの試験機を組み上げ、そこから進める…との報道が過去にありました。が、試験機の稼働に成功したとの報道は見ていません
12月14日、IBMと日本・韓国・アメリカの大学5校が量子コンピューター分野の人材開発を進める提携案が発表されました


米IBMは2023年12月14日、日米韓の5大学と量子コンピューター分野の人材育成に向けて提携すると発表した。参画するのは慶応義塾大学、東京大学、延世大学、ソウル国立大学、シカゴ大学。取り組みを通じて、今後10年間で最大4万人の学生の教育を目指す。会見に登壇したラーム・エマニュエル駐日米国大使は「3カ国によるかつてない取り組みだ。最先端の技術を最大限活用するための熟練した労働力の確保につながる」と期待を示した。
IBMは参画大学と協力し、量子コンピューター関連技術を学ぶ教育プログラムを提供する予定だ。ワークショップやチュートリアルセッションのほか、参画大学合同の交流プログラムも検討する。IBMシニア・バイス・プレジデントでIBM Researchのディレクターを務めるダリオ・ギル氏は「量子コンピューターはエンジニアリング、コンピューターサイエンス、ヘルスケア、ライフサイエンスなど幅広い分野に関連する技術だ。より広範囲の学生を対象にできるよう4万人という数字を設定した」とした。
ギル氏は今回の取り組みを通じた学生の将来について、2つの観点を挙げた。量子コンピューターに関わる技術者と、量子コンピューターのユーザーとして各分野で業務改善に取り組める人材だ。ギル氏は「自身の専門分野で量子技術の使い方が分かる人材を育てることが重要だ」と話した。
(日本経済新聞の記事から引用)


大学内に実際に触れられる量子コンピューターがないのに、人材を育成するというのはどうなのか、と思ってしまいます。バーチャルな教材でも提供し、実際に量子コンピューターを操作する感覚を仮想体験できるようにするとか?
こうした報道を目にすると、韓国では「自分たちで量子コンピューターを開発しなくても、そのうちIBMのマシンを導入するから足りる」とか、「人材育成もIBMがやってくれる」などと安易に考えてしまうような気もします
また、1つの大学で大学院レベルの研究者・技術者育成コースを設置するにしても、1度に100人というのは無理でしょう。せいぜい50人くらいか。5つの大学で年間250人ほどの人材育成ですから、10年で2500人であり4万人確保の目標には遠く及びません。参加する大学を10校、20校と増やさないと10年で4万人には届かない計算です
さて、どうなるのでしょうか?

(関連記事)
韓国の科学技術発展とスーパーコンピューター
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502875205.html
韓国 量子コンピューター事情など
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502417600.html
韓国がスーパーコンピューターで気候変動モデル構築
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502282877.html
「北朝鮮の量子コンピューター技術が凄い」という記事
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502077155.html
量子コンピューター超え計算システム 東京理科大
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501567100.html
理化学研究所 2台目の量子コンピューター開発
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501033014.html
韓国が「量子コンピューター戦略」をブチ上げるも?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499994821.html
韓国の量子コンピューター すごい開発内容
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499090973.html
韓国の量子コンピューター開発 迷走か?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/498806345.html
理研の量子コンピューターに慌てる韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/498785820.html
スーパーコンピューター開発 日韓比較
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202102article_37.html
日本のスーパーコンピューター「富岳」に嫉妬する韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202006article_28.html
韓国がスーパーコンピューター開発に乗り出す「いまさら感」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201604article_18.html
韓国独自のスーパーコンピューター、世界278位にランク
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201211article_18.html
「日本のスパコンは実用的」報道を批判する中国の反応
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201610article_1.html
韓国メディア「日本のスパコンが世界ランク1位に…」と報道するも
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201111article_11.html
中国はスーパーコンピュターを持て余す
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201504article_17.html
スーパーコンピューター開発を無駄だと決め付ける河野太郎議員
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201111article_45.html
「日本に負けていない」 中国独自のスパコンを賛美する中国メディア
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201111article_30.html
スーパーコンピューター「京」 自らの世界記録更新
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201111article_3.html
日本のスーパーコンピューター「京」 計算速度世界1位に
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201106article_47.html
「中国スパコン『天河1号』が計算速度世界一」と報道されるが
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201011article_34.html
「地球シミュレーター」 科学計算分野で世界1の座奪回
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201011article_43.html
「円周率を10兆桁まで計算したサラリーマン」のニュース
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201201article_6.html