校長室に児童ポルに 初公判で起訴事実認める

東京都練馬区立三原台中学校の北村比左嘉校長が児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されのが今年9月11日です。そして本日、12月19日に初公判が開かれています。なので取り調べには素直に応じたものと推測されます
犯行時期からすると、北村被告が上石神井中学校に勤務していた当時の女子生徒が被害に遭っていた、と考えられます


被告人は保釈されており、弁護人とともに法廷奥のドアから現れた。グレーのスーツ姿に眼鏡をかけ、マスクはしていない。罪状認否では「間違いありません」と起訴事実を認めた。
●女子生徒とわいせつ行為「撮影し、その後見返して自慰行為をしていた」
逮捕された2023年9月10日当時、被告人は東京都練馬区の区立中学校で校長をしていた。過去に勤務していた中学校の女子生徒らの児童ポルノ動画像が記録されたデジタルビデオカメラは、あろうことか自身の職場である校長室の引き出しから発見された。
起訴状や冒頭陳述によれば、被告人は2009年から2013年までに勤務していた中学校で顧問を務めていた部活の女子生徒2人に対し校舎内やホテルでわいせつな行為に及んだという。その際「あとで自慰行為に使う」ためにデジタルビデオカメラで動画を撮影していた。この動画データを切り出して静止画データも作成し、動画と静止画ともに、媒体内に保存していたという。
「女子生徒らと、いやらしい行為をするようになった。それを撮影し、その後見返して自慰行為をしていた」(被告人の調書より)
被告人はその後2014年に副校長に、2019年春に校長となった。プライベートでは2021年に再婚。妻子と生活していたことから「妻に見つからないところに、と自宅に保管していたカメラを校長室に持ち込み、鍵のかかる引き出しに入れ、鍵をかけて保管していた」(同)という。
校長室でカメラが発見されたのは「別件被疑事件のための捜索差し押さえ」(冒頭陳述より)が行われたことによる。被告人は児童ポルノ禁止法違反での逮捕後、女子生徒への準強姦致傷容疑でも逮捕された。東京都教育委員会は被告人を11月22日付で懲戒免職処分にしている。
(弁護士ドットコムの記事から引用)


被害者が2人だけだったのか、まだ他にもいたけれども立件できず起訴しなかったのかは不明です。裁判はあくまで起訴された事件のみを対象とします
別の報道によれば、校長室の北村被告のデスクには児童ポルノ動画29点と静止画19点があり、北村被告が動画を編集して静止画を作成したいたとあります。校長室で勤務時間中にせっせと児童ポルノの編集作業をしていたのでしょう
ただ、上記の記事の書き方では女子生徒の準強姦致傷事件も併合して審理されているのかどうか、不明です
児童ポルノ作成だけなら執行猶予付き判決もあり得るのかもしれませんが、準強姦致傷も併せるとなれば実刑になると予想されます
北村被告にすれば既に懲戒免職処分も受けており、社会的な制裁がされたので執行猶予付き判決を求めると思いますが、現職教員が学校内で生徒に対して準強姦致傷に及んでいるのですから、犯情は極めて悪質と判断されるでしょう

(関連記事)
校長室に児童ポルノ 「児童のケアを」とは
校長室に児童ポルノ 校長逮捕後の後始末は
校長室に児童ポルノ 他の生徒にも淫行で再逮捕
校長室に児童ポルノ 校長の評判と人物像
校長室に児童ポルノ保管 東京の校長逮捕
埼玉の小学校教諭 女子児童盗撮で逮捕
草加市立小学校教師逮捕 女児へのわいせつ行為
横浜の小学校教諭 身体検査盗撮で懲役4年求刑
福井小学校教諭 性犯罪対応マニュアルなく通報せず
福井小学校教諭 女子児童11人を触り逮捕
男子生徒13人の股間触った教師 停職3か月
熊本小学校教諭 盗撮で起訴
男子生徒の全裸撮影も減給の軽い処分 埼玉の高校
札幌の中学教諭 28年前のわいせつ行為で懲戒免職
教師による34年前の性暴行訴え勝訴
広島の小学校教師 盗撮で逮捕も「指導のため」と開き直る
鹿児島の元中学校長 わいせつ行為も退職金返還応じず
大阪の小学校教頭万引き 校長が隠蔽
大阪府立高の校長 値引きシール不正に貼り逮捕