浄霊と称し少女にわいせつ 浄霊協会代表逮捕

除霊、浄霊、ヒーリングなどと称して信者を集め、健康食品を法外な値段で買わせたり、信者にわいせつ行為をする怪しい団体が次々と出現します
こうした団体の主催者は自らを霊能力者だとか、ヒーラーなどと称していますがインチキです。霊による祟りなどというものは存在せず、人間が都合よく利用するためにあれもこれも霊の祟りだの、悪霊の仕業などと決めつけているだけの話です
大阪に本部を置く「一般社団法人浄霊ヒーリング協会」の代表理事関伸太郎が、14歳の女子中学生に性的暴行を加えた容疑で逮捕されています。この代表理事は自分が救世主であり、前田利家の生まれ変わりだと自称していたのだとか
まるで「自分はウルトラでスペシャルでアンタッチャブルだ」と言ってるみたいで、聞くほうが恥ずかしくなります


神奈川県の地元紙・神奈川新聞のウェブ版「カナロコ」は、『浄霊持ちかけ、横浜のホテルで中3女子に性的暴行疑い 49歳男逮捕』との見出しを掲げて逮捕の事実を伝えた。TBSも同じくネット記事で、『中3女子生徒に性的暴行疑い「浄霊」うたう協会代表の49歳男を逮捕 女子生徒「洗脳され抵抗できなかった」』、NHKは『「浄霊ヒーリング協会」の代表が女子中学生に性的暴行か 逮捕』との見出しでそれぞれ報じた。
関容疑者は、9月4日午前0時15分ごろから同40分ごろにかけて横浜市西区のホテル客室で、同市中区に住む中学3年の女子生徒(14)に性的暴行を加えた疑いがある。
報道によれば、関容疑者は、警察の調べに「食事や会うことを何度かした延長で性交した」などと供述していると言い、少女との間に性的関係を結ぶことへの同意があったことをほのめかしているという。
健康食品や美容商材、健康器具なども販売
「許せない」
この一報にそう怒りをにじませるのは、関容疑者が代表を務めた団体の関係者だ。
「同意のもとだなんて、そんなものがあるはずがありません。関が手をかけたのは中学3年の少女ですよ。少女は、関のマインドコントロールで正常な判断ができない状況に追い込まれていたのです。関はそんな少女の弱みにつけ込み、卑劣な犯行に及んだのです」
この関係者によると、少女は親族の影響で、2021年ごろに関容疑者が代表を務める団体の会員になった。
関容疑者は東京や静岡、滋賀など各地で「セミナー」を開催。「明主様」と称する神への帰依を会員に求め、自らは「メシア代行」などと預言者のような存在として振る舞い、会員らに「浄霊」などのスピリチュアルな施術を行っていた。「病気が治る」「売上が上がる」「天変地異から守られる」などの効能を謳ったペンダントを販売していた。
セミナーは団体内で「神様研修」などと呼ばれ、親子で参加する会員もいたという。
「関は、そうした団体の代表としての顔だけでなく、『株式会社みろくてらす』という会社を運営する経営者としての顔も持っていました。そこでは健康食品や美容商材、健康器具などを販売しています」
現在は閲覧できなくなっている同団体のホームページでは、「自然の力で世界を照らす」などと喧伝し、自らの経歴をこう紹介していた。
《■18年間の宣教師の活動終了 ■8年前、38歳で社会に出てマイナスから起業 ■初年度で健康美容商材で億へ法人化する ■現在3つの事業で36億の流通 ■法人は5社を経営 ■太陽の光で世界中を照らす事業へ変化進化》
少女は「光栄なことなんだ」と思い込まされ服従させられていた
事件の背景を知る前出の団体関係者が続ける。
「関はもともと別の神道系新興宗教に所属し、その後独立して団体を立ち上げたと聞いています。会社では健康美容商材の販売のほか、カフェの運営も行っており、実業家のように振る舞っている。ところが実態はまさに“宗教”で、顧客のほとんどは会員。信者からカネを搾り取る手法にネットでは批難の声があがっていた」
(以下、略。集英社オンラインの記事から引用)


メシア代行どころか性欲と煩悩の塊でしょう。若い女の子とセックスしたがる、そこいらの中年男と同類です。他人を浄霊するとかではなく、己のその性欲と煩悩をどうにかしろ、と言いたくなります
こんな男に騙されて信者になってしまう人たち(おそらくは疑うことを知らない純朴な人たち)がいるのだな、と思うのですが、騙されているとの自覚はないのでしょう
関伸太郎容疑者のインスタグラムはフォロアーが1万3千人だそうですが、既に削除され閲覧できなくなっています。逃げ足が早いというか、証拠を残したくないのか?
関容疑者にはぜひとも、法廷においてメシア代行たる霊能力を披露してもらいたいものです。例えば東京湾の上を歩いて横断して見せるとか、死者を蘇らせるとか、メシア代行ならできるはずです。できないのであれば詐欺師確定でしょう

(関連記事)
浄霊協会裁判 メシア代行が少女への淫行認める
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502758007.html
浄霊協会 わいせつ行為とデタラメな主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501824819.html
統一教会「先祖七代の祟り」と称し献金迫る手口
韓国人エロ牧師 セクハラで賠償命令
日本を侵食しようとする朝鮮カルト宗教
インド系宗教詐欺師サイ・ババが危篤状態
インチキ霊能団体「ロマゾフィー協会」
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 懲役9年の実刑判決
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 6年越し立件
宗教法人「紀元会」リンチ殺人事件で3700万円の賠償命令
死刑執行 霊能者を自称した江藤幸子死刑囚
手かざし治療で強要 母と息子を逮捕