江戸川区中学教師 殺人犯か模範的教師か

毎年12月になると、その年に起きた重大事件で決着がついていないケースの続報を探し、ブログで取り上げるのが慣例になっています
今年2月、東京都江戸川区の中学校教師が殺人容疑で逮捕された事件の続報を探してみました
逮捕時、「評判の良い教師」との報道が相次いだ尾本幸祐容疑者ですが、それとは別の顔もあったようです


「先生は『トイレに行ってくる』と言って、1時間の授業中に1回、必ず教室を出るんです。休み時間も職員室に何回も戻ったり、とにかく生徒の前からよく消える。あくまで私の推測ですが……勤務中も、株の値動きが気になって仕方なかったんじゃないかと思います」
そう語るのは、江戸川区立松江第五中学校の特別支援学級に通うA君の母親だ。A君の担任は、尾本幸祐(こうすけ)容疑者(36)。5月10日、殺人容疑で逮捕された男だ。
「尾本容疑者は今年2月、東京都江戸川区にある山岸正文さん(当時63)の自宅に侵入し、首や顔など20ヵ所を刺し、殺害した疑いが持たれています。容疑者はFX投資やギャンブルで数百万円の借金を抱えていたとされ、窃盗目的で山岸さん宅に押し入ったと見られています」(警視庁関係者)
逮捕当日に開かれた記者会見で、荒巻淳校長は尾本容疑者を「スポーティで元気な中堅教諭で、他の教諭の手本となる人物」と評した。近隣住民も、「子煩悩で優しいお父さん」というイメージだったという。
しかし、A君は学校生活のなかで、尾本容疑者の″もう一つの顔″を目撃してきたという。母親が証言する。
「違和感は入学式からありました。息子が腹痛でトイレに籠もっていると、尾本先生が『まだなの?』と問いかけながら、10分にわたり扉の前に立ち続けたそうです。息子はすっかり萎縮してしまい、式に参加せずに帰宅しました」
保護者に対しても、誠意を欠く対応が続いた。
「何に対してもイエスかノーでしか答えてくれない。代案や解決案を提案してくれることがないんです。だからこそ、『熱い先生だった』と報じられることに違和感しかなかった。熱意のあるタイプではありませんでした」
A君は事件発覚前から「笑顔のときに目が笑っていない」「いつも何か隠している感じがする」など尾本容疑者への違和感を口にしてきたという。事件発覚後には、尾本容疑者への不信感を書き連ねたホワイトボードを持ち、母親に転校したいと訴えてきたこともあった。
「学校で一番多くの時間を過ごしたのは校長先生でも同僚でもなく生徒です。逮捕前から、息子は尾本先生に心を開いてはいませんでしたし、先生が息子に寄り添うこともなかった。いまは、そんな尾本先生を『熱血教師』と評す学校に対しても強い不信感があります。今後については、転校も検討しながら家族で話し合っている段階です」
尾本容疑者は現在も黙秘を続けている。学校側は生徒の心のケアにこそ、注力すべきだろう。
(FRIDAYの記事から引用)


記事にもあるように、尾本容疑者は株の取引やFX投資にのめり込んでおり、相場の動きが気になって仕方がなかったのでしょう。株取引もいわゆるデイトレードで、1日で売ったり買ったりを繰り返す取引をしていたのではないか、と推測されます
しかし、尾本容疑者のこうした勤務実態は問題視されることもなく、彼は模範的な教師との評判を維持し続けたわけです
ただ、当ブログでも以前に触れたように、飲食店勤務の女性従業員に惚れ込みつきまとうストーカー行為が問題とされ、その結果東京都内の離島の学校に単身赴任させられていた時期があります。こうした人事(島流し)が東京都教育委員会内で頻繁に行われているのかどうか、は不明です
さて、記事に立ち返ります。特別支援学級の生徒たちは教師の態度、言動をきちんと観察しており、尾本容疑者の「心ここにあらず」状態を敏感に察知していたものと自分は考えます。なので、この記事に書かれた尾本容疑者の言動は事実と受け取って間違いないのでしょう
むしろ、一緒に勤務していた同僚の教師、管理職である教頭や校長の方が尾本容疑者の本当の姿が見えていなかったのでは?
公判予定はまだ決まっていないようで、来年になのでしょう。しかし、尾本容疑者の無罪を証明するような証人が現れたり、証拠が発見されたりはしないのであり、本人は黙秘したままでも裁判は実施されます
今のところ、「尾本先生は無罪だ」、「尾本先生を救え」といった運動は行われていないようです

(関連記事)
江戸川区中学教師 強盗殺人逮捕も冤罪説
江戸川区中学教師 強盗後に想定問答集用意か
江戸川区中学教師 借金抱え強盗したか
江戸川区中学教師 殺人容疑で逮捕
足立区強盗強姦事件 無職男を逮捕
強姦・強盗の今泉成博被告 懲役41年判決
青梅強盗殺人 懲役24年と20年の判決
青梅強盗殺人 アタッシュケースに多額の現金
事件から16年後出頭 足立区強盗殺人で無期懲役判決
事件から16年後出頭 足立区強盗殺人
福島祖母殺害 19歳孫に無期懲役判決
福島祖母殺害 初公判で殺意否認する19歳
ビットコイン強盗殺人事件 主犯は無期懲役
アポ電強盗殺人 懲役28年から27年の刑