安楽投手に長嶋一茂「ボール拾いからやり直せ」発言

相変わらず長嶋一茂はテレビ番組でコメンテーターをやっているのですが、なぜまともなコメントを発信できないタレントを起用しているのか謎です
前回もスシローで迷惑行為をした少年について、「店で雇って、皿洗いとか裏方の仕事をさせれば良い」などと不可解なコメントを出していました。迷惑行為を受けた店が迷惑行為をした人物を雇うはずもないのであり、どのような思考をしたらそんな発言が出てくるのか理解不能です。おそらく長嶋一茂自身は「良いアイディア」だと思い込んでいるのでしょう
その背景には皿洗い=ペナルティという発想しかなく、調理場で仕事をする人たちを見下している風にも受け取れます(長嶋一茂は否定するのでしょうが)
その長嶋一茂が今度は楽天を自由契約になった安楽投手に対し、「ボール拾いやグラウンド整備など裏方の仕事をやらせれば良い」などと、またも裏方の作業を見下すかのような発言をしています


タレントで元プロ野球選手の長嶋一茂(57)が1日、テレビ朝日系の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」にスタジオ出演し、楽天の安楽智大投手(27)が選手にハラスメントをしたことに言及した。
楽天側は11月30日、報道が「ほぼ事実」だと認め、安楽投手と来季の契約を結ばないと発表した。会見ではハラスメントを見聞きした時に訴える相談窓口の設置などが十分でなかったとした。
長嶋は「本当にとても残念だし恥ずかしい話だし、同時に憤りもふつふつと湧いてくる」と憤りをあらわに。楽天が「自由契約」という決断に至ったのは「正しかった」としつつ、ロッカールームなどでハラスメント被害が行われたことに「誰も気づかないで、誰も言わないのかというところも含めて、コーチ・監督の責任もある」と非難した。
つづいて安楽投手について「1回ユニホーム脱がなきゃダメです。ユニホーム脱いで、ボール拾いとグラウンド整備からスタート」と提案し、「片目で野球をやっている選手たちをみて、野球をやれることの尊さだったり、ありがたみだったりを…そういうところからやらないとまた再発しちゃうんで、ゼロからスタートしてほしい」と呼びかけた。
だがネット上ではこの提言に対して、「それも古い」「『巨人の星』の時代に逆戻り」「この『ペナルティを与える』て発想がパワハラの根源な気がする」「無意識下にそういった仕事を懲罰として捉えてる」「裏方は懲罰対象者のやる仕事みたいなふう」などと、過ちを犯した者に懲罰を与える考え方自体にも問題があるのではと、指摘したり疑問視する声も多数みられた。
(中日スポーツの記事から引用)


インターネット上の反応がすべてでしょう。ボール拾いやグラウンド整備をペナルティと考え、見下しているからこその発想、に聞こえてしまいます。長嶋一茂なりの言い分、考えはあるにしても、彼のコメントからその真意を汲み取るのは難しいのであり、伝わりません。視聴者に伝わりにくいコメントでは困ります
ちなみにこの発言はスポーツ報知でも取り上げています。が、スポーツ報知はむしろ肯定的な扱いです
野球関係者、スポーツメディアの人たちの中には、パワーハラスメントに対する理解が世間一般のそれと乖離している人がいるのだな、とあらためて思います
別のスポーツ紙には、「故星野仙一氏がいまでも楽天球団の運営に関与していたなら、安楽投手のような事件は起きなかったはず」と記者が書いています。星野仙一こそ、選手を怒鳴りつけ鉄拳制裁を食らわせるパワーハラスメントの権化みたいな人物であり、安楽投手の前に傷害容疑で逮捕されていたかもしれません
上記のような発想もまた、スポーツメディアの記者のズレた考えの現れでしょう

(関連記事)
スシロー事件 「少年を店で雇ってやれ」発言の長嶋一茂
楽天から解雇 安楽智大投手は所属先決まらぬまま
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502051005.html
楽天の安楽投手 問題行動次々と暴露され解雇か
楽天の安楽投手 ハラスメント暴露される
広島カープ中村奨成 また女性トラブル
山川穂高 無期限試合出場停止処分に
山川穂高 不起訴処分
元巨人投手 ウィスキー万引きで懲役1年4月判決
元巨人投手 執行猶予判決もすぐ再犯・逮捕
元プロ野球選手の転落 カード詐欺で逮捕
元プロ野球選手奥浪鏡 特殊詐欺と児童買春で実刑判決
暴行で書類送検の巨人山口に「処分甘すぎ」との声
暴力事件の巨人山口投手 今季は出場停止処分に
野球賭博高木京介の巨人復帰は美談なのか?
巨人の福田聡志投手 野球賭博で永久追放か
インスタ炎上の日ハム中田翔
西武・大久保コーチ解任 「陽気な兄貴」と擁護するコラム
解任されたデーブ大久保への奇妙な同情論