埼玉の中学教師 男子生徒にわいせつで3度目の逮捕

わいせつ事犯で逮捕される教師が多くて、どれがどの事件やらと混乱するのもしばしばです
先に男子生徒へのわいせつ事件(約4年前)で逮捕されていた朝霞市の公立中教諭・外崎三吉容疑者が、別の生徒へのわいせつ容疑で再逮捕されたと報じられています。これが3度目に逮捕になるのだとか。いったいどれだけ犯行を重ねていたのでしょうか?


埼玉県の公立中学校教諭の男が、学校の行事で訪れていた施設の浴室で、教え子の男子生徒を盗撮したとして逮捕されました。教諭は、別の男子生徒にわいせつな行為をしたとして先月逮捕されていて、これで3回目の逮捕です。
児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県朝霞市の公立中学校教諭・外崎三吉容疑者(43)です。
外崎容疑者は今年9月、学校の行事で訪れていた埼玉県外の宿泊施設の浴室や脱衣所で、教え子の男子生徒らが入浴する様子などを盗撮した疑いがもたれています。
警察によりますと、外崎容疑者は生徒と一緒に入浴していて、自身のスマートフォンで盗撮したということです。
外崎容疑者は、別の学校に勤務していた2019年、学校の行事で訪れていた群馬県の宿泊施設の浴室で、教え子の男子生徒の体を触った疑いで先月逮捕され、さらに別のわいせつ事件で今月、再逮捕されていました。
警察が押収したスマートフォンを解析したところ、動画が見つかり、3回目の逮捕に至ったということです。
取り調べに対し、外崎容疑者は「自分の性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認めているということです。
押収したスマートフォンからは、他にも数十枚の少年が写った同様の動画が見つかっていることから、警察が余罪を調べています。
(TBSニュースの記事から引用)


世間の一部には同性愛者を「異常者」とか「犯罪者予備軍」と見る人達がいます。確かに外崎容疑者のように、こどもを同性愛行為に無理やり引き込もうとする同性愛者がいれば、まぎれもなく性犯罪者であり、強く批判されるべきでしょう
ましてや同性愛者との自覚を有しながら教職に就き、児童や生徒に手を出す人物は許せるものではありません
もし、全国の教員の所持するスマートフォンを一斉に調べたなら、盗撮画像を貯め込んでいる教員が50人とか60人とか発見されるはずです。言うまでもなく裁判所の発行する令状なしにスマートフォンを押収できませんし、勝手に中を見ることもできないのですが
ただ、「教師だから間違ったことはしない」とか「教師に限って盗撮などするはずがない」などという性善説にしがみつくのは大間違いなのは明らかです。年間に200人以上もの教師が性犯罪で懲戒処分を受けているのですから、まだ逮捕されていない性犯罪者が教育現場に100人以上潜んでいると考える必要があり、その倍以上の被害者がいるはずです
教師を庇うより、被害を届け出られず悩み苦しんでいる被害者を救うほうが優先されなければダメでしょう
外崎容疑者は自身が少年たちを性愛の対象とする同性愛者であると自覚した上で学校に勤務し、せっせと少年たちを物色し、機会を狙っては犯行に及んでいた確信犯です。ジャニー喜多川の同類です。いかに吹奏楽指導で卓越した手腕の持ち主であろうと教壇に立たせてはいけない人物であり、このような性犯罪者を教育現場で野放しにしてきた教育委員会の責任は重大です(誰も責任など負わないのでしょうが)

(関連記事)
埼玉の中学教師 男子生徒へのわいせつ行為で逮捕
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲役4年
福島の中学講師 生徒42人のチンチン触り懲戒免職
福島の中学講師 生徒のチンチン触り公判
群馬の高校教諭 男子生徒にわいせつ逮捕
男子生徒13人の股間触った教師 停職3か月
男子中学生にキス 犬山の40代教諭
男子中学生にトイレでわいせつ 自殺した教師石井武秀
男子中学生にトイレでわいせつ 教師が投身自殺(その2)
男子中学生にトイレでわいせつ 教師が投身自殺
男子高校生を買春 神奈川県教育委員会主事を逮捕
わいせつ教師中村洋一郎 懲役1年6月の判決
わいせつ教師中村洋一郎 公判で起訴内容認める
わいせつ教師中村洋一郎 男子の裸画像収集
高校教諭 AV見せて男子生徒の股間を触り懲戒処分
わいせつ教師 「くすぐっただけ」と主張も懲役4年
男子生徒の全裸撮影も減給の軽い処分 埼玉の高校
横浜の小学校教諭 身体検査盗撮で懲役4年求刑
テニスコーチ 少年23人にわいせつで懲役12年