警視正を性的暴行で逮捕 余罪は多数か

中国四国管区警察学校(幹部となる警察官の研修施設)に指導部長として勤務する警視正岩本幸一容疑者は、マッチングアプリで知り合った女性に警察官だと名乗り、「これは売春に当たる。犯罪だ」と脅して性的暴行を加えた嫌疑がかけられています。さらに、同様の手口で複数名の女性を脅し、性的暴行を加えていたとも報じられており、かなりの件数の余罪があるものと推測されます
もちろん、被害に遭った女性が立件に協力しなければ容疑として固めることができないのですが、警察の名に泥を塗る卑劣な犯行を重ねていたわけです
なお、岩本容疑者は単独で売春事件の捜査をしていただけで、性的暴行は加えていないと開き直っています


岩本容疑者は9月30日午後10時ごろ、広島市中区のラブホテルで20代女性に対し、「実は警察官なんだよ。売春とかを担当する部署にいる。これは犯罪になる」と脅し、女性に言うことを聞かせ、肉体を弄んだ。コトを終えると、岩本容疑者は事前に用意していた「始末書」と題した1枚の書面を取り出し、その場で女性から「聞き取り」を行い、書類を作成していた。その日は警察学校が休みの土曜日だった。
2日後の10月2日午後6時半ごろ、岩本容疑者は始末書に書かれた住所をもとに被害女性の自宅付近を訪れ、道路上で待ち伏せ。帰宅してきた女性を呼び止め、「電話番号を教えて!」と言って、携帯番号をゲットした。
翌3日、不安になった女性が「アプリで知り合った男に個人情報を教えてしまった」と警察に相談。女性のスマホと現場付近の防犯カメラなどから、岩本容疑者の関与が浮上した。
調べに対し、「被害女性と会ったことは間違いないが、性交や強要はしていない」と容疑を否認しているという。
■同様の被害が複数
「岩本は上着の下に階級章のついた制服を着ていましたが、女性もまさか本物の警察官がそんなことをするのかと、半信半疑だったようです。女性は『警察だ』『犯罪になる』と言われたことから、つい住所や携帯番号を伝えてしまった。岩本は女性に警察官だと信じ込ませるため、わざわざ制服を着用して会いに行っていた。一度うまくいったため、調子に乗っていたようです。他にも同様の被害を訴えている女性が複数います」(捜査事情通)
岩本容疑者は岡山県警で玉島署長や生活安全企画課長を歴任し、今年3月、警視正に昇格して警察庁に移り、警察学校を管轄する中国四国管区警察局に出向していた。警視正とは、道府県本部の部長や大規模警察署の署長、警察学校長などを務める国家公務員で、各県警には数えるほどしかいない大幹部だ。
(以下、略。日刊ゲンダイの記事から引用)


買春事件の捜査は所轄の警察署の仕事であり、管区警察学校勤務の岩本容疑者に捜査する権限などありません。そんなことは長年警察官をしている岩本容疑者なら十分承知しているはずで、あまりに見苦しい弁解です。一般市民は警察官の制服で騙せても、刑事司法の場では通用しません
たまたま1件くらいの犯行なら懲戒免職処分とし、すでに免職という社会的制裁を受けているからと不起訴で決着でしょう。が、複数件数犯行を重ねていたとなれば懲戒免職処分とした上で起訴するはずです
しかも警察官という立場を利用した犯行ですから、犯情は非常に悪くまさに悪徳警官そのものです
58歳で警視正にまで上り詰め、いわばノンキャリアの星だった岩本容疑者ですが、今では警察の面汚しにまで堕ちてしまいました
それでもなお、「売春捜査をしていた」と開き直り、弁解にすらならない弁解を重ねるのですから、取り調べに当たる警察官もさぞ苦い顔をしているはずです
起訴されたなら、裁判官もさすがに執行猶予はなしの実刑にするでしょう。刑務所では他の受刑者から「警視正、警視正」と呼ばれ、揶揄されるのかもしれません

(関連記事)
警視正の性的暴行事件 監視をさぼって自殺される
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502680954.html
警視正の性的暴行事件 留置場で自殺
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502392846.html
警視正をわいせつ誘拐で逮捕 「やっていません」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501654165.html
警視正を性的暴行容疑で再逮捕 犯行は否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501587043.html
警視正を性的暴行容疑で逮捕
千葉県警巡査クレジットカード窃盗で逮捕
新潟県警本部の警部 不同意性交で懲役5年6月
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502684486.html
新潟県警本部の警部 不同意性交で逮捕
千葉県警警部 強姦や盗撮で懲役13年判決
千葉県警警部 6人強姦で懲役17年求刑
警視庁巡査部長 女児強姦で懲役4年4月判決
大阪府警女性巡査 国際ロマンス詐欺で逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501597561.html
神奈川県警警部補 女子中学生にわいせつで逮捕
愛知県警本部捜査四課長 盗撮で停職処分・退職
愛知県警本部捜査四課長 女子高生盗撮で逮捕
奈良署刑事1課長 捜査費着服して失踪
露出わいせつ警察官の転落 性依存症を自覚
露出わいせつ犯は現役警官 父親は警察署長
警察官が支援担当の少女にわいせつ 実刑判決
福島県警パワハラで警察官2人が自殺
19歳警察官が上司を射殺 求刑は懲役25年
岩手県警巡査部長 留置場のわいせつ行為で懲役3年