経済産業省官僚ドラッグレイプ裁判 

女性をデートに誘い、睡眠薬等の薬物を飲ませた上で抵抗できない状態にし、性的暴行を加える手口がドラッグレイプです
経済産業省のキャリア官僚だった佐藤大被告はこのドラッグレイプ容疑で5度逮捕され、公判が始まっています
リクルート子会社の元社員丸田憲司朗被告の1審判決が出ましたので、こちらの事件の経過がどうなっているのか調べました
佐藤被告はカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)から慶応大学法学部に進み、北京大学国際関係学院で外交学を専攻したという学歴の持ち主で、経済産業省に入省した後、5年目にして課長補佐に就いています
そんな人物がドラッグレイプを繰り返していたのであり、学歴と人格、性的嗜好は別だと分かります
ちなみにアダルトビデオには「眠っている女性をレイプする」というジャンルが確立し、多くのビデオ・DVDが売られています。それだけ多くの嗜好者がいることに驚かされます。なんとも気持ち悪くて自分は見る気がしません
上記の丸田憲司朗被告とか、本件の佐藤大被告らも、眠っている女性にあんなことやこんなことをして性欲を発散したいタイプなのでしょう
初公判の模様を伝える5月の記事を貼ります


経済産業省の職員が知人の女性に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませてわいせつな行為をしたとして準強制わいせつの罪などに問われている事件の初公判が開かれ、被告は起訴された内容を認めました。
経済産業省の職員、佐藤大被告(33)は去年12月、足立区内のインターネットカフェで知人の20代の女性に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませたうえ、わいせつな行為をしたとして準強制わいせつの罪などに問われています。
15日、東京地方裁判所で開かれた初公判で、被告は起訴された内容について「認めます」と述べました。
検察は「ネットカフェで被告が持ってきた2、3杯目のドリンクに苦みがした。その後、意識がもうろうとした」とする被害者の女性の調書を読み上げたほか、被告が犯行に使用されたとされる睡眠導入剤と同じ種類の薬を以前、海外の領事館に勤めていた際に処方を受けていたと述べました。
被告は同様の手口でこれまでに5回逮捕されていて、15日はそのうち2つの事件について審理が行われました。
次回の裁判は来月14日に行われます。
経済産業省は、準強制わいせつの罪などで起訴された、職員の佐藤大被告について、15日付けで懲戒免職の処分としました。
経済産業省は「このような行為は言語道断であり、決して許されるものではない。国民の公務に対する信頼性を著しく失墜させるものであり、誠に遺憾だ。職員一人ひとりが高い倫理観を持って業務に取り組み、服務規律を順守することを徹底してまいります」とコメントしています。
(NHKの記事から引用)


佐藤被告は頭を丸刈りにして初公判に出廷した、とも報じられており、反省の意を示そうとしたのかもしれません
公判は6月~7月も開かれているはずですが、記事が見当たりません。少なくとも被害者5人について起訴されていると思われます。9月で結審し、判決もそろそろ出るのでは?
余談ながら、国家公務員の場合、その職務能力向上のために(加えて箔をつけるために)海外の大学に公費で留学させる制度があります
ただ、海外へ留学させた期待の若手が、帰国後にあっさりと退職をしてしまい、留学費用が無駄になっている(退職後のキャリアアップのために使われている)との批判がありました。そのため平成18年から、留学終了後5年以内に官公庁を退職した場合は留学費用を返還させる法律が施行されています
この場合の退職には禁固刑または懲役刑の有罪判決が確定して免職されたケースも含まれます
佐藤被告の北京大学国際関係学院留学が経済産業省に入省後であれば、その留学費用を返済する義務を負います

(関連記事)
経済産業省官僚ドラッグレイプ裁判 公判でもカッコつけ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503365726.html
経済産業省官僚ドラッグレイプ裁判 懲役10年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503307141.html
経済産業省官僚ドラッグレイプ裁判 懲役13年求刑
経済産業省官僚ドラッグレイプで再逮捕
経済産業省官僚がドラッグ盛ってわいせつ行為 逮捕
就活生を強姦 リクルート丸田被告懲役25年判決
就活生を強姦 リクルート子会社社員は懲役20年?
就活生を強姦 リクルート子会社社員10回目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
都城高専職員 性的暴行で懲役23年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502821518.html
都城高専職員 性的暴行で懲役30年求刑
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
山川穂高の不倫・レイプ報道 その2
山川穂高の不倫・レイプで激震
室井佑月 不同意性交罪に猛反対
10人レイプの民泊経営者 記憶がないと主張