韓国が超伝導物質開発 嘘とバレる?

今年の7月、韓国の量子エネルギー研究所研究員3名による査読前の論文が公表され、常温で電気抵抗がゼロになる超伝導物質「LK-99]の開発に成功したと明らかにしました
マイナス200度以下の超低温に冷却した場合に電気抵抗がゼロになる超電導物質はいくつも開発されているのですが、常温でこれを可能としたのは世界初です。発表を受けて大騒ぎとなり、韓国では超伝導物質関連企業の株が軒並み高値をつける事態になりました。また、「世紀の大発明であり、ノーベル賞間違いない」と煽ったメディアもあります
ちなみに「LK-99」とは、研究者である李石培博士と金智勳博士の頭文字から名付けられものだそうです
しかしこの論文は査読前であり、十分な検証を経て内容が真実であるとの折り紙がつく前のものです。世界各国の研究者が論文に書かれたとおりに金属を混ぜ合わせ、「LK-99」と同じ物質を作成して実験したものの超伝導効果は確認されず、論文に疑問が提起されています


韓国の『量子エネルギー研究所』が常温・常圧超伝導体「LK-99」を開発したと公表し、世界中に波紋が広がりました。
いまだに完全収束はしていませんが、韓国メディア『NEWSIS』が、アメリカ合衆国の研究所のtweet(X)を引用して「ゲームオーバーだ」という記事を出しました。
以下に一部を引用します(翻訳はDeepLによります)。
(前略)
韓国の研究陣が世界初開発したと発表した常温超伝導体「LK-99」を巡り、「超伝導体ではない」という断言が出た。 ただ「抵抗性の高い不良物質」という主張だ。
アメリカ合衆国『メリーランド大学』の『凝縮系理論センター』(CMTC:Condensed Matter Theory Centerの略)は08日、研究所公式ツイッター(X)を通じて「大変悲しいことだが、私たちは今、ゲームが終わったと信じている。LK-99は室温はもちろん、極低温でも超伝導体ではなかった」と明らかにした。
『CMTC』側はLK-99が非常に高い抵抗率を持つ不良品質の物質だったと主張した。議論の有無にかかわらず、「データ」がこのような結果を示したというのが『CMTC』の説明だ。
『CMTC』はLK-99が示した「反磁性」のような特性についても「面白くない」と切り捨てた。
LK-99に含まれる銅、鉛、リンなどがすでに反磁性を持っているため、LK-99が常温超伝導体ではなく、別の新物質である可能性も低いということだ。
ただし、『CMTC』はLK-99と関連した具体的な研究内容やデータなどはまだ公開していない。
(韓国メディア「NEWSIS」の記事から引用)


論文が正式に受理されるには、それ相応の実績を有する研究機関によって追試され、論文通りの結果を再現できたと証明される必要があります
今回のように各国の大学、研究機関が追試を実施しても再現できないとなれば、「LK-99」は超伝導物質ではないと判断されるのであり、論文執筆にあたった3名の研究者の資質・能力に疑問が投げかけられます
場合によっては研究所を解雇されるかもしれません
画期的な研究を公表し、称賛を得たいとの気持ちがあるのは分かりますが、追試ですぐにバレるような嘘をつくのはいかがなものかと
研究自体は希少な金属は使わず、銅や鉛といったありふれた物質を混ぜて超伝導物質を作ろうというもので有意義なものです。ただ、この手の研究はすでに各大学、研究所、企業などでさんざん行われてきたのであり、いまさら「銅と鉛で新発見」はあり得ないだろうと懐疑的な見方をされていました
さて、どのようなオチがつくのでしょうか?
2006年、ソウル大学の黄禹錫教授による「ES細胞」(ヒトのクローン胚から作り出した細胞)の研究がでっち上げだと露見し、大騒ぎになった事例があります。あの時は韓国が黄教授にノーベル医学賞とノーベル平和賞を与えるべきだ、と大騒ぎしました。それもあってか、今回の超伝導物質開発の報道も抑制気味であるように感じます

(関連記事)
韓国の研究所 再び常温超伝導物質開発(また偽物か)
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502562378.html
韓国教授 再び超伝導物質発表へ(前回はインチキ)
韓国の超伝導物質 空騒ぎで終了
「韓国はノーベル賞後進国」と叱る韓国の教授
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501102986.html
2023年韓国のノーベル賞候補は
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500761676.html
山中教授のノーベル賞を悔しがる韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201210article_12.html
本庶教授のノーベル賞に対する韓国の反応
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201810article_5.html
文在寅大統領のノーベル平和賞に期待する韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201810article_1.html
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201809article_11.html
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201302article_19.html
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201012article_52.html
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201109article_40.html
韓国がニュートリノ検出装置完成 ノーベル賞を狙う
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201105article_12.html