神戸弘陵高生徒殺し 初公判を前に

夜、女友達としゃべっている時にナイフをもった男に刺され、当時神戸弘陵高校生だった堤将太さんが亡くなったのが13年前です。殺人事件の時効は廃止されていますので、10年経とうが20年経とうが犯人は逮捕されて司法の裁きを受けます
事件当時、神戸に移り住んだばかりの泉龍都被告が何を思って堤さんを刺したのか、明後日(6月7日)の公判で明かされるかもしれません。それにしても、なぜ10年以上も逃げ続けたのかも疑問です
泉被告は以前にも書いたように、青森県の高校に進学したものの女子生徒に刃物を向ける事件を起こして退学しており、適応障害との診断を受けていました。その後、神戸の親類に身を寄せていた際に本件を起こしています。精神的に不安定だったのは確かでしょうが、裁判ではそこをどう解釈し判決に反映させるか注目されます


神戸市北区の路上で2010年10月、高校2年だった堤将太さん=当時(16)=が刺殺された事件で、殺人罪で起訴された当時17歳の男(30)の弁護側が、今月7日に予定される裁判員裁判で、男は精神疾患による「心神耗弱」の状態だったとして刑の減軽を訴える方針を固めたことが2日、関係者への取材で分かった。
関係者によると、被告の男は堤さんに対する殺意を否認する主張もするという。刑法39条は、善悪の判断能力などが著しく低下した状態である心神耗弱の場合、刑事責任能力が限定的として刑を軽くすべきとしている。検察関係者によると、検察側は2度の精神鑑定の結果から、男の刑事責任能力を問えると判断したといい、公判は、被告の刑事責任能力の程度と殺意の有無が争点になるとみられる。
起訴状によると、男は10年10月4日午後10時45分ごろ、神戸市北区筑紫が丘4の路上で、堤さんを折り畳み式ナイフ(刃渡り約8センチ)で突き刺すなどして殺害したとされる。
堤さんは知人の女子生徒と歩道で話しているところを突然襲われ、刺した男は逃走。兵庫県警は約11年後の21年8月4日、愛知県豊山町に住んでいた元少年の男を殺人容疑で逮捕し、逮捕当時は県警の調べに容疑を認めていた。
神戸地検は起訴前に実施した精神鑑定の結果などを踏まえ、刑事責任能力が問えると判断。一方、弁護側は事件当時の刑事責任能力に疑いがあるとして、再度の精神鑑定を求め、神戸地裁が2回目の鑑定を認めていた。
関係者によると、弁護側は精神鑑定の結果などを踏まえた上で、被告の男が当時心神耗弱の状態だったと判断したとみられ、堤さんをナイフで刺した行為も殺意がなかったと主張する方針という。
(神戸新聞の記事から引用)


事件後、堤さんが死亡したと報じられていましたので、泉被告は「自分が殺した」と認識できたはずです。自首するという選択肢はなかったのでしょうか?
不謹慎な言い方になりますが、当時自首すれば(自首=反省という受け止め方もあります)情状酌量もあって懲役6年以上8年以下の不定期刑で決着し、6年半程度の服役で仮釈放になっていたかもしれません
本件では初公判前に2度の精神鑑定が実施されており、それぞれ異なる鑑定結果が出たはずです。なので、裁判官がどちらの鑑定結果を重視するかによって判決内容も変わってきます
これも前回書いたのですが、適応障害という泉被告が高校退学時に受けた診断はあくまで学校に適応できていないとの意味だったはずです。担当した医師が診断の下しようがなくて(統合失調症など、明確な病名をつけらるような症状が見られなかった)仕方なしに「適応障害」と付けた可能性も考えられます
高校を退学した後も泉被告が、何らかの精神障害を継続していたのかどうか、判然としません
弁護人が心神耗弱を主張して減刑を求める考えだそうですから、2度目の精神鑑定では犯行当時なんらかの精神的な障害を抱えていたとする鑑定結果が得られたのでしょう

(関連記事)
神戸弘陵高生徒殺し 泉被告の両親に賠償求め提訴
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/503635777.html
神戸弘陵高生徒殺し 賠償支払い命令に異議
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501392093.html
神戸弘陵高生殺徒し 9300万円賠償を被告に命じる
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501371195.html
神戸弘陵高生徒殺し 判決不服で控訴
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500065552.html
神戸弘陵高生徒殺し 懲役18年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499808831.html
神戸弘陵高生徒殺し 懲役20年の求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499698863.html
神戸弘陵高生徒殺し 被告の主張は矛盾だらけ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499674432.html
神戸弘陵高生徒殺し 鑑定医は精神障害を否定
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499659154.html
神戸弘陵高生徒殺し 公判で殺意否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499627484.html
神戸弘陵高生徒殺し 初公判は6月7日
神戸弘陵高生徒殺し 2度目の精神鑑定実施へ
神戸弘陵高生徒殺し 再度の精神鑑定要求
神戸弘陵高生徒殺し 少年扱いで匿名のまま公判か
神戸弘陵高生徒殺し 犯行時少年で現在は29歳
神戸弘陵高生徒殺し 泉容疑者を起訴
神戸弘陵高生徒殺し 容疑者泉龍都は起訴されるのか?
神戸弘陵高生徒殺し 事件を小説に書いていた
神戸弘陵高生徒殺し 異様な素顔と書く「AERA」
神戸弘陵高生徒殺し 10年越しに犯人逮捕
岡山女児殺害事件を考える 14年間の捜査は?
岡山女児殺害事件を考える 未解決の女児殺害事件にも関与か
岡山女児殺害事件を考える 14年目で犯人特定
廿日市女子高生殺害事件 無期懲役判決
14年前の廿日市女子高生殺害事件で容疑者逮捕
今市女児殺害事件 勝又被告に無期懲役判決
今市女児殺害事件 犯行を示唆する手紙