就活生を強姦 リクルート丸田被告の被害者たち

リクルート子会社の社員だった丸田憲司朗被告は、マッチングアプリで知り合った女性や就職活動中の女性など、40人ほどに薬物を飲ませレイプしたと言われます
そのうち10人の被害者について立件し、公判中です。論告求刑が6月に予定されており、どれだけの刑が求刑されるのか注目されます
もちろん、丸田被告がどれだけの刑罰を受けようとも、被害者の受けた傷が癒えたりはしないのであり、今後も精神的な不調に苦しむ日々が続きます


マッチングアプリで知り合った就職活動中の女子大学生や、女性会社員らに睡眠作用のある薬物を飲ませて性的暴行を加えたとして、準強制性交等や住居侵入などの罪に問われているリクルートコミュニケーションズ元社員・丸田憲司朗被告。
5月15日の公判では10名の被害者のうち7名が意見陳述した。被害者秘匿の観点から、法廷では被害者たちの氏名は伏せられ、アルファベットで呼ばれている。彼女たちの陳述で明かされたのは、周りの人を悲しませたくないといった気持ちなどから、被害を家族や友人知人に明かしていない被害者が複数いたことだった。
「この先何年、何十年も忘れられず苦しむと思うと憂鬱です。いつも事件が脳裏によぎり、辛い気持ちになる。親や家族、恋人、結婚する人にも言えない。結婚も破談になるかも。それぐらい重大な秘密です。常に怯えていて、悔しくてたまらない。大切な人に『汚れててごめん、嘘ついてごめん』と罪悪感を感じながら生きる。誰にも言えず、隠して生きていくしかありません」(Bさん)
「家族には一生秘密にするつもりだったが事件の郵送物が届き、話さざるを得なくなった」というCさんは、被害を告げた母親が泣いたことから「謝ることしかできなかった」と語る。「父には言わない」と決めている。
また被害者は皆、気付かぬうちに丸田被告から飲食物に睡眠薬を入れられ、意識を失っている間に、被害に遭った。そのため強い恐怖を抱え続けていた。
「眠らされた後に、一方的に行為を行なわれてしまった。好きでもない人に、同意なくされたという苦痛、もしかしたら殺されていたかもしれないと大きな恐怖を感じています」(Eさん)
事件後に被害者たちは、丸田被告が撮影していた被害動画を確認しなければならなかったが、その過程で自身が膣内射精されていたことを知ったというBさんはこう語った。
「被告人が病気を持っていたら就活どころではなく死んでしまうかもしれない。被告人は性交に同意を得ていないだけでなく性交を隠していた。知らない間に妊娠していたら、発覚後に中絶しなければならず、または中絶可能期間を過ぎていたら訳もわからず出産するしかなくなっていた」
「事件にあってからOB訪問も行なえず、周りに相談もできず苦しんでいた」というCさんは当時、警察に親身に対応してもらったことがきっかけで、いま警察官になった。だが「人生が変わるくらい大きな出来事で、自分の刑事記録を手元に置くことにしたが、自分が被害にあった動画はどうしても見ることができなかった。多くの人に見られる形で写真や動画が記録に残り、生まれて初めて死にたいと思った」という。この日陳述を行なったうちの2名が、PTSDを発症していることも明かされた。
(NEWSポストセブンの記事から引用)


丸田被告が今現在、何を思って裁判を受けているのか不明です
これだけの犯行を繰り返しながら、途中で自責の念にかられ犯行を思いとどまる…などということもなしに、警察から呼び出され事情聴取を受けるまで犯行を継続していたのでしょう
男の場合は射精して終わりであり、被害者女性が妊娠しようと気にもしません。むしろ、「妊娠させてやったぜ」と高得点を挙げた気分になり、自慢するのかもしれません
別の事件ではありますが、西武ライオンズの山川穂高選手や巨人の坂本勇人選手の行動を見れば、あまりに野放図で自分勝手であり配慮の欠片もないのが分かります
事件が報じられた当初は、「これだけやっても懲役5年とか6年で済むんだろう」と醒めた意見もあったのですが、世論はもっと厳しい刑罰を求めているはずです。強制性交罪は懲役5年以上の有期刑と定められていますので、死刑や無期懲役はなく、有期懲役の上限30年が最高となります。類似した事件としてUFJ銀行の元社員が複数の女性に薬物を飲ませ、レイプした事件で懲役22年の判決が出ており、本件はそれを上回る刑が求刑されるはずです
ただ、最初に書いたように丸田被告が30年服役しようと、被害者は苦しみ、悩み、戸惑い、怯え続けなければなりません。心療内科への通院を続ける状態になったとしても、勤務先を懲戒解雇された丸田被告に医療費を負担する財産もないのでしょう
丸田被告に、「この始末をどうするつもりなのか」と問い詰めたくなります

(関連記事)
就活生を強姦 リクルート丸田被告懲役25年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500619652.html
就活生を強姦 リクルート子会社丸田被告裁判の行方
就活生を強姦 リクリート子会社社員は公判中
就活生を強姦 リクルート子会社社員は懲役20年?
就活生を強姦 リクルート子会社社員10回目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
10人レイプの民泊経営者 記憶がないと主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502273207.html
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
経済産業省官僚ドラッグレイプで再逮捕
経済産業省官僚がドラッグ盛ってわいせつ行為 逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
また慶大生 強制わいせつで逮捕
共同通信人事部長 女子大生に手を出しクビに
連続強姦魔 原田義人に無期懲役判決
強姦の元NHK記者に懲役24年求刑
元Jリーガー神村奨連続強姦事件で懲役30年
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(3)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(2)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(1)