滋賀医科大学強姦事件 片倉・木下被告無罪主張

滋賀医科大学の学生による強姦事件では、長田知大被告に懲役5年6月(求刑は懲役8年)の1審判決が下されています。が、これを不服として控訴しています
残る木下淳弘被告と片倉健吾被告の公判が始まっており、2人とも公判で無罪を主張し争う構えです


滋賀医科大学生の男3人が女子大学生(22)を集団で乱暴したとして逮捕された事件で、強制性交の罪に問われたB被告(25)とC被告(27)の初公判が23日、大津地裁(大森直子裁判長)で開かれ、2人は無罪を主張した。
起訴状によると、C被告とA被告(25)=一審で懲役5年6月の実刑、控訴中=は昨年3月15日夜、大津市内のA被告宅のマンションで、C被告が携帯電話で動画撮影をする中、A被告が女子大学生に乱暴。引き続き3人で共謀し、A被告が動画撮影しながら、A被告とB被告が代わる代わる乱暴した、としている。
検察側は冒頭陳述で、3被告が共通の友人を加え、性交を目的とした飲み会をするためのLINEグループを作り、被害者との性行為に関するやりとりをしていた経緯を説明。撮影された動画を元に、被害者が性行為の求めを拒否していたことを強調した。
B被告は「被害者が自分の方から(性行為を)してくれた。同意しているものと思っていた」と述べ、弁護人は「被害者が拒むような態度はなく、撮影された動画が拡散することを防ぐため事件化した」と主張した。
C被告側は「被害者と性的な行為はしておらず、暴行や脅迫もしていない」と起訴内容を否認した。
滋賀医科大学は、A被告の初公判後、A被告を退学処分にした。B、C両被告については、裁判の動向を踏まえた上で対処するとしている。
(京都新聞の記事から引用)


記事を読んで、「京都新聞はいつから被告を実名ではなく記号で表示するようになったんだろう?」と思ってしまいました。まあ、それぞれ報道機関ごとの判断によるので、とやかく言うつもりはありません
さて、初公判の方ですが、C被告というのは年長の木下淳弘被告なのでしょう。強制性交はしていないと主張しています。しかし、3人で被害者である女子大生をマンションに連れ込み強姦するという計画があり、その実行に加担していたのですから強制性交はしていなくても無罪とは言い難いところです。しかも、長田被告と片倉被告が強制性交しているところを携帯電話で撮影しているのですから、よくも無罪の主張ができるなと呆れてしまいます
片倉被告に至っては強制性交もしており、動画も撮影しているのですから無罪主張は無理筋でしょう
この2人の被告は犯意はなかった(すべて合意の上だった)と主張しているのであり、反省など欠片もありません。性交する上で承諾書にサインしてもらったわけでもなく、何をもって合意があったと言い張っているのか、記事だけでは分かりません。弁護人の言うところの、「拒むような態度はなかった」との主張も片倉、木下被告の主観であり、彼らがそう思いこんでいただけです
この傲慢な態度(法廷での彼らの姿は見ていませんが)からして2人とも実刑判決でよい、と思ってしまいます

(関連記事)
滋賀医科大学強姦事件 被告2人懲役8年と7年求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501139637.html
滋賀医科大学強姦事件 長田被告に懲役5年6月判決
滋賀医科大学強姦事件 懲役8年求刑
滋賀医科大学強姦事件 退学処分決定
滋賀医科大学強姦事件 友人251人が減刑嘆願書
滋賀医科大学強姦事件 大学は退学処分?
滋賀医科大学強姦事件 長田被告の公判(続き)
滋賀医科大学強姦事件 長田被告の公判
滋賀医科大学強姦事件 木下被告とは
滋賀医科大学強姦事件 3人の医学生を起訴
滋賀医科大学強姦事件 医者の息子たちの犯行
滋賀医科大学強姦事件 3人目の逮捕者
滋賀医科大生の2人 強姦容疑で逮捕
信州大医学部生が強姦 チャラ男だった?
信州大医学部生を強制性交容疑で逮捕
美容外科医2人が女子高生に淫行し逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500454798.html
千葉大医学部集団強姦事件を考える 吉元被告に懲役6年求刑
千葉大医学部集団強姦事件を考える 山田被告に懲役3年実刑
千葉大医学部集団強姦事件を考える 増田・藤坂被告に有罪判決
千葉大医学部集団強姦事件を考える 初公判で「合意」主張
千葉大医学部集団強姦事件を考える 逮捕者は名門家系の息子
今度は千葉大医学部生が集団強姦 3人逮捕
東大集団淫行事件 3人を退学処分に