韓国アニメ「BASTIONS」はBTSとコラボレーション

メンバーが兵役に就いているためソロ活動を中心としているBTS(防弾少年団)ですが、新作アニメの曲を担当すると報じられています
「爆発的なシナジー効果を予告」などと、三流の経営コンサルタントが口にしそうな宣伝文句を挙げていますが、肝心のアニメーションのクオリティが悲しくなるほどの出来栄えです


韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」が新アニメーション「BASTIONS」を援護射撃する。
14日、総合メディア企業「THYMOS MEDIA」によると、「BTS」は3Dアクションヒーローアニメーション「BASTIONS」のOST(オリジナル・サウンドトラック)テーマ曲音源に参加する。
「BTS」が完全体で披露する音源であるため、何よりも熱い関心が集中する。
これと共に、「BTS」の公式SNSと「BASTIONS」公式YouTube、ホームページを通じて、「BTS」の合流を知らせるビジュアルカット映像が公開された。
「BTS」は「BASTIONS」との爆発的なシナジー効果を予告し、グローバルファンの熱い反応を得ている。
「BASTIONS」は人気競争が激しいヒーローの世界に登場した新人「BASTIONS」が環境破壊の主犯であるヴィランの正体を明らかにし、危機の地球を救って真のヒーローに成長するストーリーを描いた3Dアクションヒーローアニメーションだ。
(Wow!koreaの記事から引用)

BASTIONS opening

どうしてこんな(下手くそ)ものを作ってしまうのか、謎です
タツノコプロの「ヤッターマン」シリーズの方が数倍もクオリティが高いわけで、3Dアニメでこんな三流作品を作る意図が理解できません
韓国の制作会社は、「どうせこども向けなんだからこの程度で十分」と決めつけているとしか思えません
それとも、BTSと組んだのだから世界各国で放映されるはず、と予想しているのか?
一昔前のコンピューターゲームの3Dムービーのような安っぽい仕上がりに、BTSファンものけぞってしまうのでは
日本のテレビアニメーションの場合、オープニングの動画には本編並みの予算を投じて作ります。毎回見せるわけですから、視聴者を惹き付ける魅力が必要です。だからこそ、この「BASTIONS」のopening動画のひどさが際立ち、「ああ、このアニメはダメだわ」と日本の目の肥えた視聴者は感じ取るのです
さて、「BASTIONS」の全貌はよく分からないのですが、基本的なストーリーラインは「TIGER & BUNNY」に似ているとの指摘もあります
そこでオープニンの動画を貼っておきます。クオリティの違いは言うまでもないでしょう。主要キャラの姿に提供スポンサーのロゴが織り交ぜてあるのはご愛嬌です

TVアニメ『TIGER & BUNNY』OPテーマ

(関連記事)
韓国アニメ「BASTIONS」 まったく話題にならず
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500196341.html
BTS(防弾少年団)グラミー賞から2年連続漏れる
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202204article_6.html
韓国エンタメ 日本に勝利宣言するも混迷
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499149763.html
韓国 コンテンツ輸出好調と自画自賛
「韓国コンテンツは日本を超えた」と報じる韓国
中国メディア「日本のアニメはなぜ特別なのか」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499114549.html
韓国の劇場版アニメ「プリンセス・アヤ」はヒットするか
「韓国文化題材のディズニーアニメ、あるだろう」
世界化を目指す韓国のキャラクター
「ウェブ漫画の元祖は韓国」であり「文化強国」だと主張
中国を席巻する日本の劇場版アニメ
中国アニメは日本を超えたのか?
「中国アニメがディズニーを駆逐する」という記事
日中合作アニメ「詩季織織」は新海誠の亜流
中国アニメの自信作「刺客伍六七」がダサい
アニメ「パリピ孔明」に興奮する中国
韓国産劇場向けアニメ ヒット作なく絶滅寸前
蒸し返される俗説 「演歌の起源は韓国」
「日本の文化が米国を征服」と書く韓国メディア