97歳が歩道を暴走5人死傷も執行猶予付き判決 福島

高齢者の運転する車が暴走し、事故を起こすケースが問題視されています。高齢者の運転免許証返納が増えているとはいえ、まだ高齢でもハンドルを握るドライバーが多いのが実情です
昨年、福島市内で97歳の男性が運転する車が歩道を走り、歩行者をはねた後に数台の車に衝突する事故がありました。1人が死亡し5人が重軽傷を負っています
福島地裁は運転していた波汐國芳被告に対し、禁錮3年執行猶予5年の有罪判決を言い渡しています


アクセルとブレーキを間違えたか…認知症の可能性は?
また、後期高齢者のドライバーによる死亡事故が起きてしまった…。
11月19日午後4時46分頃、JR福島駅から約4キロの距離にある大型ショッピングモール「イオン福島店」の駐車場付近の市道で軽自動車が歩道を走行し、歩行者をはね、その後、車3台に相次いで衝突した。
軽自動車を運転し、福島県警に自動車運転処罰法違反(過失運転致死)の疑いで逮捕されたのは、福島市に住む無職の波汐國芳(なみしお・くによし)容疑者(97)だ。
「97歳と高齢の波汐容疑者だが、直近の運転免許を更新した際の認知機能検査では問題はなく、杖などをついている様子もみられていない。逮捕後の捜査員とのやりとりもしっかりとしており認知症などの可能性は低いが、現場にはブレーキ痕がなく、軽自動車は数十メートル走行したとみえ、アクセルとブレーキを間違えた可能性もある。捜査は慎重におこなわれている」(社会部記者)
この波汐容疑者の事故により、本人含む5人が軽傷、1人が死亡した。亡くなったのは市内に住む調理員の川村ひとみさん(42)。
「川村さんは夫と小学生の娘、息子の4人家族。今の自宅に4,5年前に引っ越してきました。働きもので子ども思いの素敵なかたでした」(近隣住人)
冒頭の事故被害にあった女性が事故後の惨事を証言する。
「私の前後にも車があり、後ろは介護車両でした。高齢者のかたが複数乗っており、中には100歳のかたもその車に乗っていました。前の車は若いご夫婦が乗っていて、女性は妊婦さんでした。事故のあまりの衝撃で私は動けなかったのですが、周りのかたがすぐに救命処置をしていました。手袋をはめた女性が『お母さん、お母さん、目を覚まして! 頑張って』と心臓マッサージをし、別の男性はAEDを探していた。波汐容疑者は、自分がしでかした惨状を、歩道の縁石に座り放心状態で見つめていました」
文化功労章を受章。県警は上級国民の指摘に…
波汐容疑者は事故現場から約1キロ圏内の一軒家で独り生活していた。いわき市出身の波汐容疑者だが、地元の親族は「ここ数年(親族とも)交流がなく一人で暮らしていた」と話す。
「数年前に奥様を亡くされて、お子様は東京住まい。近所の仲のいいかたはほとんどが亡くなっている。昔は頻繁に移動販売が来ていたけど、その業者も年配のかたで廃業してしまった。イオンによく通っていたのでしょう。波汐さんは車を毎日のように運転していたのですが(歳のせいか)あまり上手ではなく危なっかしかった。車庫入れのときは随分苦労していて何度も切り返し、たまにぶつけていました。3,4か月前に白い乗用車を軽自動車に買い替えたのですが、擦った後もあり、もっと周囲が運転を強く止めるべきでした」(近隣住民)
実は波汐容疑者は、地元紙で歌人として何度も報じられてきた地元の名士だった。
2007年に第34回日本歌人クラブ賞、2009年に県文化功労章を受章し、過去には福島県歌人会長を務めている。
(集英社オンラインの記事から引用)


判決で裁判官は「ブレーキとアクセルの操作という基本的な注意義務を誤った。家族からも運転をやめるよう注意されていたにもかかわらず、運転を続けた。97歳のいわゆる超高齢者で、事故前から自宅車庫に駐車する際、車と電柱を接触させるなど、判断能力や運動能力に衰えがあった。タクシーを利用することが金銭的に困難だったとは言い難く、運転を控えるべきだった」と指摘しています
被害者遺族も出廷し波汐被告を強く批判していますが、法廷で波汐被告が謝罪の言葉を口にする機会はありませんでした。弁護人は「被告なりに反省している」と代弁していますが、「何だかな」という気持ちです。法廷で謝罪の一言くらい口に出せないものかと
重大な事故なのですが、いわゆる普通の交通事故扱いであり業務上過失致死罪に問われたのみです。飲酒運転ではないので、危険運転致死傷罪には問われていません。なので執行猶予付きの禁固刑という、交通死亡事故ではよくある判決です
自動車保険(任意保険)にも加入していたはずですから、被害者には保険会社から保険金が支払われているのでしょう
家族がもっと強く言い聞かせて運転免許を返納させ、運転させないよう説得する必要があったと思うばかりです

(関連記事)
池袋暴走事故 90歳で刑務所に収監
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202110article_29.html
池袋暴走事故 被告は控訴せず実刑確定
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202109article_28.html
池袋暴走事故 実刑判決でも謝罪拒否
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202109article_4.html
池袋暴走事故 飯塚被告の判決はどうなるか
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202109article_3.html
池袋暴走事故 飯塚被告「刑務所に入る覚悟ある」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202106article_35.html
池袋暴走事故 飯塚被告は初公判で無罪主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202010article_13.html
池袋暴走事故 ようやく飯塚幸三を書類送検
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201911article_14.html
池袋暴走事故 88歳飯塚幸三はまだ起訴されず
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201909article_17.html
立川病院暴走死亡事故 運転の85歳に禁固2年の実刑判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201909article_18.html
3人死傷事故 運転の90歳に禁錮3年判決
前橋女子高生死亡事故 控訴審で禁錮3年の判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202011article_43.html
前橋女子高生死亡事故 無罪判決で怒声飛び交う
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202003article_27.html
前橋女子高生死亡事故 禁固4年6月を求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202001article_28.html
前橋女子高生死亡事故 公判で責任能力なしと主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201811article_11.html
前橋女子高生死亡事故 運転に固執した85歳
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201801article_18.html
東名あおり運転やりなおし裁判 懲役18年の実刑判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_10.html
東名あおり運転裁判 危険運転を否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201812article_3.html