ルフィ強盗団 狛江事件容疑者起訴

まだ首都圏を中心に強盗事件が続いています。ルフィ強盗団とは別のグループが闇バイトと称して実行役を募集し、犯行を繰り返しているものと推測されます
狛江市の民家に押し入った強盗事件の実行役の男相次いで起訴されているのですが、検察は強盗殺人に問うことはできないとして強盗致死罪で起訴しています。が、強盗致死罪は死刑または無期懲役しかないのであり、「殺すつもりはなかった」と主張しても強盗の行為によって被害者が死亡した場合はこれが適用されます。つまり強盗殺人と同等となります。バイト感覚で強盗に加わった彼らは、こんな法律上の規定があるとは知らなかったのでしょう
狛江事件ですでに起訴されている永田陸人被告(21)、野村広之被告(52)も狛江事件以外の強盗事件に加担しているわけで、重罪に問わなければなりません


一連の広域強盗事件のうち、ことし1月、東京・狛江市の住宅で90歳の女性が死亡した事件で、東京地方検察庁立川支部は、実行役として逮捕された24歳の被告を強盗致死の罪で起訴しました。
起訴されたのは、住所不定、無職の加藤臣吾被告(24)です。
起訴状などによりますと、ことし1月、東京・狛江市の住宅に宅配業者を装って侵入し、この家に住む90歳の女性を結束バンドで縛ってバールで殴るなどの暴行を加えて死亡させた上、室内から高級腕時計などを奪ったとして、強盗致死の罪に問われています。
東京地方検察庁立川支部は認否について明らかにしていません。
警視庁は先月、強盗殺人の疑いで逮捕していましたが、殺意の認定には至らなかったものとみられます。
この事件では、実行役として逮捕された別の2人が強盗致死の罪ですでに起訴されています。
3人のうち、加藤被告は去年、広島市で起きた強盗傷害事件で、永田陸人被告(21)は東京・中野区の強盗傷害事件でそれぞれ逮捕・起訴されていて、警視庁は、同一のグループがSNSでメンバーを募り、実行役を入れ替えながら犯行を繰り返していたとみて、指示系統の解明などを進めています。
(NHKの記事から引用)


さらに先日、東京都豊島区のマンションに複数名の強盗が押し入り、そのうちの1人が被害者の逆襲を受けて死亡しています
この件について、「強盗の被害に遭ったとしても、犯人を刺し殺してしまえば過剰防衛として罪に問われるのでは?」との声も出ているのですが、強盗や強姦の被害に遭った場合、抵抗しその結果犯人を負傷させたり死亡させても罪には問わない、とする法律が存在します
昭和五年法律第九号(盗犯等ノ防止及処分ニ関スル法律)という法律です。あまり馴染みのないものですが、盗犯等に際し、自己または他人の生命、身体、貞操に対する切迫した危険を排除するため犯人を殺傷しても、正当防衛(刑法36条1項)の防衛行為があったものとみなす、と定められています。また、前記のような切迫した危険がないにもかかわらず、恐怖、驚愕、興奮、狼狽により犯人を殺傷したとしても処罰しない、と規定しています
つまり酔っ払いが家を間違えて押し入ろうとしている際、これを強盗と勘違いして殴りつけ怪我をさせても罪には問わないという趣旨の法律です。あるいは女性が強姦されそうになって抵抗し、犯人に噛みついて怪我をさせても罪には問われません
強盗に遭ったら「大人しく従い、抵抗するな」と教える人たちもいるわけですが、無抵抗のまま強盗に殺されればよいというわけにはいきません。まずはこうした法律があり、抵抗して犯人に怪我を負わせても罪には問われないのだと知っておくことも大切です

(関連記事)
銀座時計店強盗 逮捕少年は顔見知り
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499388743.html
銀座時計店強盗 犯人は16歳から19歳
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499288054.html
ルフィ強盗団 狛江事件の19歳氏名公表
ルフィ強盗団 実報酬ゼロも懲役10年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/498757823.html
ルフィ強盗団 狛江強盗殺人の実行役逮捕
ルフィ強盗団 岩国事件の背景
ルフィ強盗団 岩国事件被告に懲役2年6月判決
狛江強盗殺人 指示役はフィリピンに
狛江強盗殺人 西日本でも強盗繰り返す
狛江強盗殺人 犯人は7人グループ?
狛江強盗殺人 90歳被害者を殴り殺す
四街道強盗事件 第1空挺団陸曹を逮捕
天王寺マンション強盗事件 犯人6人が出頭
「闇バイト」で強盗が増える実態
変装したコンビニ強盗 警察官が見当たりで即逮捕
青梅強盗殺人 懲役24年と20年の判決
青梅強盗殺人 アタッシュケースに多額の現金
福山強盗事件 SNSで誘われ加担した大学生
甲子園優勝校主将 強盗で懲役5年判決
甲子園優勝校主将が強盗 駒大野球部のしごきを暴露
甲子園優勝校主将の転落人生
アポ電強盗殺人控訴審 1審を破棄して差し戻し
アポ電強盗殺人 懲役28年から27年の刑