鳥栖市両親殺害 親の過干渉か?

日本での殺人事件では夫婦、親子という親族間での殺人が多いとされます
これをどう解釈するかは、様々な立場によって異なるのでしょう。いわゆる自民党の保守層なら、「美しい日本の伝統的な家族関係が壊れつつある」と危機感を全面に出すかもしれません。ただ、本当に美しい家族関係というものがあるならのか、と言いたくなります
さて、鳥栖市で起きた両親殺害事件について2度目の言及となります
九州大学の学生である19歳の長男が両親を殺害したわけですが、その理由について「学業や生活態度について両親からあれこれ言われ、不満だった」と供述しているのだそうです。大学生にもなった息子の生活について親があれこれ口出しするのもどうか、と思うのですが。親の側からすれば当然だとしても、息子の側からすれば過干渉です


今月9日、佐賀県鳥栖市の住宅で両親を殺害したとして逮捕された19歳の大学生の長男が調べに対し、「学業や生活態度への両親の言動に不満を感じていた」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は両親との関係が事件につながったとみて、慎重に調べを進めています。
福岡市の九州大学に通う19歳の大学生は今月9日、佐賀県鳥栖市の実家で50代と40代の両親を刃物で切りつけるなどして殺害したとして、殺人の疑いで逮捕されました。
これまでの警察の調べに対し、大学生が「大学での学業を含めてこれまでの生活態度に対する両親の自分への言動に不満を感じていた」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で新たに分かりました。
また、大学生は事件の当日、ふだん生活している福岡市から自分の車で鳥栖市の実家を訪れ、日中に家に2人でいた両親を刃物で刺したとみられ、両親の体には多数の刺し傷や切り傷が確認されたということです。
警察は両親との関係が事件につながったとみて、いきさつや動機について慎重に調べを進めています。
(NHKの記事から引用)


殺害された両親は夫婦で運送会社を経営していたようです。経営難だったのか、あるいはその他の理由で事業を売却した、との情報があります
となれば、1人息子にかける期待は大きかったのであり、あれこれ干渉せずにはいられなかったのかもしれません
ただ、それがこどもを束縛し、追い詰める結果になるとは理解できなかったのでしょう
有名大学に進学し、名の知られた大企業に就職してもらいたいという親の願望は分かりますが、こどもの人生はこどものものであって、親のものではありません。「伝統的な美しい家族」という価値観に沿うならば、こどもの人生も家族の一部であり、親の期待に沿うのが孝行なのでしょうが、今の時代にそうやってこどもの人生を束縛するのはいかがなものかと思ってしまいます
「これからの人生は自分で考え、選択しなさい」と言って干渉しなければ、このような事件は起こらなかったのでは?
一部には、「戸田市の中学校に刃物を持参して侵入した埼玉の高校生の事件と同じだ」との声もありますが、2つか3つの共通点のみに着目して「あの事件とこの事件は同じだ」と決めつけて何の意味があるのかと言いたくなります。事件を起こした当人たちも、「同じ事件だ」と言われたなら驚くでしょう。犯行に至るまでも経緯、葛藤、煩悶、苦悩というのはあくまで彼個人の独自の体験であり、「誰彼と同じ」などと安直に決めつけてはなりません。おそらく19歳の長男は猫を殺してなどいないはずで、それだけでもまったく別の事件だと分かります

(関連記事)
鳥栖市両親殺害 懲役24年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500765773.html
鳥栖市両親殺害 長男に懲役28年求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500656081.html
鳥栖市両親殺害 初公判で母への殺意否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500594947.html
鳥栖市両親殺害 起訴するも氏名は非公開
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499661911.html
鳥栖市両親殺害 検察官送致で刑事裁判へ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499123566.html
鳥栖市両親殺害 19歳長男を逮捕
相模原両親殺害 16歳長男を起訴
平塚両親殺害 嘉朗容疑者のSNSは嘘だらけ
平塚両親殺害 ナルシストの息子を逮捕
上三川町の母親殺害 娘に懲役16年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/502698857.html
両親殺害の60男に懲役30年判決 福岡
ひきこもり殺人 親子の修羅場
模原母親殺害 犯人は女装癖の息子
千葉流山母姉殺人 息子に懲役30年判決
山形の両親殺害柴田被告 懲役29年不服で上告
鹿児島5人殺害事件を考える 死刑判決
鹿児島5人殺害事件を考える 「病気じゃない」発言
父弟殺害 足立朱美被告に無期懲役判決
今治ピアノ教師殺人 次女による犯行か