韓国野球「精神力だけでは勝てない」と知る

ワールド・ベースボール・クラシックの予選ラウンドが続いています。昨日の韓国戦で日本は13得点し勝利したのですが、納得できないのが韓国メディアで、自国代表チームへの罵倒が止まりません
日本のメディアもしつこいほど「永遠のライバル韓国」と繰り返し、うんざいりさせられます。が、日本よりも韓国の方が遥かに強くライバルとして意識し、「日本には絶対に負けられない」とメディアも煽りまくっているのが実情です
「負けられない」と百万回叫ぶより、負けないために何をどうすればよいか考え、実践するべきでしょう。しかし、韓国の人たちは「精神面では絶対に日本に負けていない」と精神力を持ち出し、これを誇示しようとします
昨夜の敗戦を踏まえ韓国人記者が「精神力という目に見えないものにすがっていては勝てない」と、いみじくも指摘しているので取り上げます


3月10日に行なわれたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド第2戦、日本対韓国の一戦は13対4でホームチームが制した。韓国は3回表に3点を先取する願ってもない滑り出しだったが、その直後に投手陣が踏ん張れず、4失点で逆転を許す。6回裏には大量5点を奪われ、コールド負けの危機にも瀕する「9点差:で試合を終えた。
スポーツメディア『MKスポーツ』は「日韓戦は精神力で勝つ? 適度のレベル差でなければ無意味な言葉だ。韓国野球の現実は悲惨だった」と題して、ミン・ジュング記者が興味深い考察コラムを寄稿した。
ジュング記者は「言い訳の余地のない惨敗だった。すべてのスポーツを通じて、もっとも屈辱的でおぞましい日韓戦敗北の日だった」と断じ、「選手たちに勝利の意志はなく、技量はもちろん試合運びなど、なにひとつ日本を上回れない完敗だった」と吐き捨てた。
さらに、「これまでいろんな試合があり、いろんな勝ち方や負け方があっただろう。だが今回のように最初から最後までゆっくりと屈辱を味わった敗北は過去にない。それほど相手にならなかった」と評し、次のように私見を述べた。
「よく日韓戦は精神力に勝敗が左右されると言われてきた。半分は正しいが、半分は間違いだ。いまや韓国と日本のスポーツインフラは天と地の差ほど広がっている。それでも韓国は日本を相手に少なからず勝ってきたので、精神力で勝利したという表現がまかり通っていた。しかし、もはやそんなものでは勝てなくなったのだ。容易くは越えられない大きな壁が存在した」
絶望感を吐露するジュング記者は、「日本の野球は正確で、強く、速かった。単に精神力などという目に見えないものに頼っていなかった」と指摘。そのうえで、「韓国野球はすっかり没落した。国内スポーツにおいて最高の人気を誇っているが、選手たちのレベルはますます低下しており、もう10年も何も手をつけないまま、井戸の中の蛙であり続けているのだ」と嘆く。
では、未来に向けて改善すべきポイント明るい展望は描けるのか。記者は「変わらなければいけないのは間違いないが、どう変わればいいのかが分からない。悪循環の連続であり、現時点ではまともな代替案すら出せない」と結論づけて、コラムを締めくくっている。
日本側が考えている以上に、韓国側の“13失点惨敗”に対する受け止めは深刻のようだ。
(THE DIGESTの記事から引用)


精神力だけでは勝てないと気づきながら、「では、どうすればよいか」が分からないと率直に書いています
一昔前なら、「韓国にイチローのようなMLBで活躍するスーパースターが現れたら、韓国野球は変わる」との意見がありました。変わるというのは、「メジャーのスカウトが青田買いで韓国の高校生に手を出すからより大金を得られる機会が増える」といった意味であり、韓国野球の環境が改善されるとの意味ではありません。時間と手間とお金をかけて若い選手を育成しようと雰囲気は微塵もなく、才能のある選手が高校を中退してでもマイナー契約して渡米するのをただ見送るだけ、なのです。これまでにも多くの高校生が中退し、マイナー契約で渡米しているのですが、その中から韓国代表チーム入りできた選手は稀です
高校生で野球をやり、全国大会出場を目指すのは韓国の場合30校程度でしかありません。選ばれたエリートだけが野球やサッカーを続け、プロを目指す仕組みです
日本では夏の高校野球全国大会を目指し、3549校が地方大会に参加しており、層の厚さが段違いです。ですが、韓国野球が日本を真似て底辺を広げるのは無理でしょう。全国でベスト16にも入れない弱小高校で野球をやろうという生徒はほとんどいないはずです。あるいは本人が野球をやりたくても、親がそれを許さず受験勉強して大学へ行けと迫るのです
大学や社会人で野球をやるというのは、「プロにもなれない素人が遊んでいる」と受け取られる空気があり、サポートも十分ではありません
実業団野球、都市対抗などで盛り上がる日本とはまったく違います

(関連記事)
アジアプロ野球選手権で日本に敗北した韓国
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501487673.html
WBC「米国打線一軍、投手は三軍」と書く韓国メディア
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/498696623.html
韓国サッカー 八百長事件赦免騒動でグダグダ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/498848750.html
「精神力では我々が上」と主張する韓国サッカーの敗北
サッカー日韓戦敗北のいいわけ特集 韓国メディア
WBC開幕 大谷をディスる韓国メディア
WBC準決勝で敗退 美談で終わらせるべきではない
韓国のWBC敗退は「仏像を返還しないのでバチが当たった」
WBC予選の韓国 見苦しい言い訳
WBC準優勝記念 韓国の野球アニメ「Rolling Stars」
田中ヤンキ-ス入りに嫉妬する韓国メディア
野球U18大会 日本が韓国に10-0で圧勝
韓国野球選手「活躍出来なかったのは日本の差別のせい」と主張
「韓国の野球選手、安田財閥令嬢と婚約」と報じた韓国メディア
女子サッカー 「日本の鼻っ柱を折れ」と書いた韓国メディア