長野県議会議員 妻殺害後も飲み歩き

妻を殺害した容疑で逮捕された丸山大輔容疑者には小学生と中学生の息子がいるのだそうです。母親を殺したのが実の父親だと知ってこどもたちは、言葉には表せないほどの衝撃を受けているものと想像します
週刊誌などが報じる内容は、丸山容疑者がどうしようもないチャラ男であり、実家の酒造業をまともに経営する能力もなく、県議会議員としての能力もないのに女性と飲み歩く姿です
長野県塩尻界隈では慶応大学卒の丸山容疑者は高学歴で、イケてる中年だったのでしょうか?


「1億円近かった」“妻殺害”容疑の長野県議が受けていた妻の実家からの多額援助と“車買い替え”の証拠隠滅
(前略)
妻の実家からの資金援助は1億円近かった
「歴史ある酒蔵ですから、施設も老朽化していた。その設備の修繕費などは、希美さんのご実家から資金援助を受けていた。それ以外の部分でも助けてもらっていたので、そうとうな金額を援助してもらっていたはず。たぶん1億円近かったんじゃないかな……。丸山クンを県議の仕事に集中させるため、酒造の運営は、希美さんが担っていた。商品企画や資金繰りに至るまで、全部です」(同・知人男性)
希美さんは、丸山容疑者の家業再建に奮闘するも、評価を覆すのは難しかった。前出の近隣住民の女性が明かす。
「杜氏さんと希美さんの2人が、酒造を盛り立てようと頑張っていました。でもね、地元では悪いイメージがついてなかなか……。市内の飲食店でも“あの酒は不味いから置かない”なんて声もありました。選挙が近づけば大輔クンと一緒にあいさつに来てね。明るくて社交的で、本当にいい奥さんでしたよ」
そして、こうも続ける。
「なのに大輔クンについては何年も前から悪い噂が聞こえていて。“アイツは女とイチャついていた”とか“彼女と遠くに遊びに行ったらしい”とかね。仲のいい夫婦に見えたので、私は信じなかったんですが……」(同・近隣の女性)
一部報道では、丸山容疑者が不倫しており、夫婦の間に“離婚トラブル”があったとも報じられたが、丸山容疑者の“女遊び”は、地元でも知られた話だった。青年会議所の関係者が証言する。
容疑者の不倫相手は自民党の県連関係者か
「問題の不倫相手は既婚者で、丸山さんも所属していた自民党の県連関係者だと聞いています。家業は奥さんに任せて、よくやるなと呆れますよ。議員としての能力もなかった。家業もまともに経営できない人に、県政を担えるわけがないでしょう」
聞こえてくる評判は、悪いものばかり。希美さんとのトラブルはほかにも。
「今年の9月から、“別の人に酒造経営を任せる”という話は聞いていました。希美さんが亡くなり、運営が回らなくなったのでしょう。だが、経営方針をめぐるトラブルは、希美さんが生前のときからあったという報道も。資金援助を受け、希美さんが一生懸命に立て直したわけですから、他人に経営を任せるなんて、許せないでしょう。希美さんが強く反発し、揉めていたのでは」(同・関係者)
(以下、略)


関係のない話ですが、先に行われた参議院議員選挙で自民党は長野選挙区にタレントの松山三四六を立候補させました。地元長野では知らない人がいないとされるほど著名なローカルタレントなのだそうです。が、不倫問題を暴露され落選しています
不倫が政治家にとって致命傷になると誰もが思ったはずですが、丸山大輔容疑者だけはそう思わなかったのかもしれません。「オレはうまくやっているから大丈夫」と自信があったのか?
はたまた参議院議員候補だった松山三四六を見て、「あんなのが参議院議員になれるなら、オレだって」と野心を膨らませたのか?
丸山容疑者が県議会議員になった理由というのははっきりしないのですが、家業である造り酒屋が先細りであると見切りをつけ、政治家を生業にする狙いがあったのかもしれません
それにしても丸山容疑者は自分が逮捕されると予想していなかったのでしょうか
事件から1年経っても捜査が進展せず、迷宮入りで終わると楽観視していたならとんでもない勘違いでしょう。長野県警は早い段階から丸山容疑者に狙いを絞り、立件するつもりで操作を進めていたのですから。どこからどこまでも読み違え、道を踏み外した男のようです

(関連記事)
長野県議会議員 逮捕後も月給ボーナス支給
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/495137881.html
長野県議会議員 不倫を繰り返した丸山容疑者
長野県議会議員 妻殺害で逮捕
千葉妻殺し裁判 夫に懲役21年判決
千葉妻殺し裁判 親権争いが殺人に
放火殺人 岩崎恭子に無期懲役判決
放火殺人 岩崎恭子の闇
新潟妻子殺害 繰り返し殺害を計画・実行
父弟殺害 足立朱美被告に死刑求刑
父弟殺害 「足立被告に犯行は無理」と弁護人
父弟殺害 足立朱美被告の初公判
メタノールで妻殺害 製薬会社勤務の夫を逮捕
帯広女性教諭殺害事件 シートベルトで絞殺
帯広女性教諭殺害事件 元同僚の教師逮捕