マスク不要論 事実はどうなのか?

テレビに出てくるコメンテーター(多くは芸能人)や、著名な人のブログとかツイッターに、「欧米ではもう誰もマスクをしていない。日本人も同調圧力に負けないでマスクを外すべき」という趣旨の発言があります
確かにエリザベス女王の国葬を伝えるイギリスのニュースを観れば、参列者にしろ街頭を往く人にしろマスクは装着していません。あるいはアメリカでもニューヨークの街角を往く人たちはマスクをしていないのであり、日本でのマスク使用が際立つ感があります
作曲家三枝成彰が日刊ゲンダイに寄せた投稿では、ドイツの「バイロイト音楽祭」に出向いた際、聴衆は誰もマスクをしていなかったと書いています
別段、三枝成彰を槍玉に挙げるつもりはないのですが、その言わんとするところを引用します


会場は独南部バイエルン州のバイロイト祝祭劇場。1876年、ワーグナーが自ら計画し、建設した。木造の劇場で客席も硬い木製。あえて建設当時の雰囲気を変えていない。だが、さすがに音響は最高である。
ワーグナーのオペラは概して長い。超大作「ニーベルングの指環」は4部作で4日間、上演時間は合計20時間半(休憩を含む。実質的な上演時間は約14時間程度)に及ぶ。
おまけに客席にはエアコンがない。
音楽祭は毎年7、8月の真夏に行われるが、劇場はあえて空調を備えていないのだ。数年前、外気温が31.2度のとき客席は40度だった。このつらさは行った者にしかわからないだろう。今回は少し秋めいて涼しかったが。
チケットは抽選販売で、世界中からワーグナー好きが集まる。1900余りの座席は隙間もほぼなく、満席だとまさに“密”だ。
コロナ全盛の2020年、音楽祭は中止となった。昨年は座席数を減らしての開催。そして今年はほぼ通常に近い形での開催で、連日盛況だった。
その客席を見渡して誰もマスクをしていないことに気づいたのだ。今まで数十回行っているが、いつも通りなのが信じられなかった。飲食店でもみなノーマスクである。
この2年、私たちは嫌というほど「3密回避」「ソーシャルディスタンスの確保」「イベント・営業の自粛」を言われ続けてきた。今回、日本の航空会社の待合室と機内でもマスク着用が義務付けられていた。生真面目でルールに厳格なドイツ人もさぞかし……と思いきや、肩透かしを食らった気分だった。
ドイツのコロナ感染者数は累計3180万人。人口8300万人の2.6人に1人以上の感染率だ。
日本の累計感染者数は1730万人。人口1億2400万人に比して7.1人に1人だ。死者は世界645万人のうち、日本は3万7300人。インフルエンザの死亡者数は毎年約1万人だから、コロナの死亡率が格別高いとはいえないだろう。
この認識の違いは何なのか。日本で2.6人に1人が感染していたら、どれだけの騒ぎになっていたことか。今やマスクを外すきっかけを失っている私たち日本人は、ドイツや欧州諸国の思い切った判断に驚かされる。状況を冷静に見て「コロナは恐れる病気ではない」と考えるのは、“大人”の認識だ。
日本人は何かを始める時は一斉に右へ倣えだが、やめるとなると気がとがめる人が多く、「お上のお達し」にも弱い。コロナで亡くなられた方々は本当にお気の毒だが、「お上のお達し」を唯々諾々と受け入れてきた結果、失わずとも済んだ多くを失ったとも言えるのではないか。日本人も世界に倣って冷静な“大人”の認識を持てば、失ったものを取り戻す力となると思うのだが。
(日刊ゲンダイの記事から引用)


記事の中で三枝成彰は、「インフルエンザの死亡者数は毎年約1万人だから、コロナの死亡率が格別高いとはいえないだろう」と発言しているのですが、インフルエンザによる死亡率とコロナの死亡率が同等だからといって、「コロナは恐れる病気ではない」と言い切る感覚が理解できません
自分は定年退職して高齢の母親を介護して生活していますが、母親がコロナで死ぬのもインフルエンザで死ぬのも嫌です。なので、最大限注意を払っているつもりです
ドイツではコロナウィルス感染でこれまでに14万人もの死者を出しており、9月22日現在で5万6900人の感染者を出しています。とても沈静化したといえる状況ではないのであり、マスクもせず感染を警戒しない態度というのは自分には理解不能です
アメリカでは102万人がコロナウィルス感染で亡くなっているのに、「コロナはもう終わった。過去の話だ」と言い切る感覚(テレビのニュースに登場したアメリカ人女性の発言)が理解できません
飛沫感染を防ぐことによってコロナウィルスを罹患せずに済むのであれば、マスクを装着するのが一番身近で簡便な予防策でしょう
マスク装着が三枝成彰の言うように「お上のお達し」だけが理由であるとは思えません。マスクが有効だと日本人は理解しているから、なのでは。決して思考停止などではないはずです
日本が世界に倣ってマスクを外すのではなく、世界が日本に倣ってマスクをするべきだ、と三枝成彰の記事を読んで思った次第です

(関連記事)
マスク拒否男 公判でも自己の正当性主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_44.html
マスク拒否男 不当解雇として労働審判を請求
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202204article_47.html
マスク拒否男奥野被告 研究者として
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202108article_35.html
マスク拒否男 法廷で裁判官に説教
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202107article_32.html
マスク拒否男 エヴァに乗りそこねたシンジ君
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202104article_33.html
マスク拒否男 今度は警察官を殴って逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202104article_19.html
マスク拒否でトラブル 呉市議会議員は陰謀論者
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202202article_19.html
鼻マスク受験 飛行機でマスク拒否
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202101article_33.html
反ワクチン団体「神真都Q」のリーダー逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202204article_42.html
「ワクチンは殺人行為」と騒ぐカルト集団「神真都(やまと)Q会」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202204article_11.html
ワクチン接種への不安を煽る人
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202106article_43.html
へずまりゅう 執行猶予判決も反省なし
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202108article_51.html
コロナ感染の迷惑系YouTuber へずまりゅう
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202008article_4.html
韓国メディア「日本のコロナ対策は間違っている」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202003article_22.html
コロナ対応そっちのけ 日韓メディアの誹謗中傷合戦
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202003article_29.html

この記事へのトラックバック