文京区女性失踪事件 三瓶容疑者を殺人容疑で再逮捕

茨城県内の山林で6月、東京都文京区の女性(23)の遺体が見つかった事件での続報です。まず、東京地検は7月15日、死体遺棄の罪で神奈川県南足柄市の無職、三瓶博幸容疑者(33)を起訴しています。さらに9月9日に殺人の容疑で再逮捕しました
事件はこれで殺人死体遺棄事件として公判を迎えるはずです


6月に逮捕された三瓶博幸容疑者(34)。
茨城県内の山林で、女性の遺体が見つかった事件で再逮捕された。
山の中から見つかったのは、当時23歳だった、新野りなさんの遺体。
三瓶容疑者は、すでに遺体を遺棄した罪で起訴されているが、警視庁は9日、別荘で新野さんを殺害した疑いで再逮捕した。
決め手は何だったのか。
警視庁によると、スマートフォンや防犯カメラなどを調べても、第三者の関与は見られず。
一方、押収されたSDカードには、生前の新野さんの画像が記録されていたという。
三瓶容疑者は、調べに対し、「殺人の事実関係については黙秘します」と話している。
警視庁は、別荘の中で、何らかのトラブルとなったとみて捜査を進めている。
(FNNプライムオンラインの記事から引用)


新野りなさんを撮影モデルとして別荘に誘い込み、AVまがいの動画を撮影する中で首を絞め殺害したものと推測されます。が、計画した上での殺人ではなかったのでしょう。遺体の始末に困り、近くの山林に投げ捨てるという杜撰なやり方でした。しかも、山林に到るまで車を走らせている様子が、自身の車のドライブレコーダーに残っていました。さらに、水戸駅で新野さんを出迎え、別荘まで走らせた模様もドライブレコーダーに記録されていたと、上記の記事を読むと判ります
つまり最初から殺害目的で、綿密な計画した上で犯行に及んだわけではなく、新野さんを死亡させたのは想定外だったのでしょう。首を絞めて失神させるAVもどきの動画を撮るつもりが、喉の骨を折るまで力を加えてしまったというのが自分の仮説です
ただ、自分の変態趣味がそのまま法廷に持ち出されるのが嫌なのか、恥ずかしいのか、三瓶被告は否認を貫いています
「首を絞めて失神させるAV」というのが流行っているのかどうかは知りませんが、あれはあくまで男優と女優による演技であり、本当に首を絞めているわけではないはずです。首を絞めて失神させる際、エクスタシーを迎えられるという設定ですが、三瓶容疑者はそれを信じて実行したくなったのでしょう
被害者となった新野さんがなぜ、危険を承知の上で撮影モデルをしていたのか、今となっては確かめようもありません。遺族も撮影モデルをしているとは知らなかったと思われます
ただ、男のドス黒い欲望に身を晒すのはあまりに危険であり、殺されてしまったのでは元も子もありません。丸1日、撮影に付き合って数万円の報酬になるとしても
三平容疑者にすれば黙秘を貫くより、「撮影中に誤って死なせてしまった」と、傷害致死を認めた方が裁判では多少なりとも刑罰が軽減されるはずです

(関連記事)
文京区女性失踪事件 三瓶容疑者は前科あり
文京区女性失踪事件 三瓶容疑者とは何者か
文京区女性失踪事件 山林で遺体発見
モデル女子大生殺害事件で事務所が遺族と和解
帯広女性教諭殺害事件 不倫関係の有無
帯広女性教諭殺害事件 元同僚の教師逮捕
墨田区女子高生殺害 殺害を計画して呼び出しか
墨田区女子高生殺害 20代の夫婦を逮捕
那須女性遺棄事件 無期懲役判決
那須女性遺棄事件 求刑は無期懲役
殺人死体遺棄で懲役20年と無期懲役判決の凶悪(1)
殺人死体遺棄で懲役20年と無期懲役判決の凶悪(2)
千葉妻殺し裁判 夫に懲役21年判決
千葉妻殺し裁判 夫に懲役25年求刑
千葉妻殺し裁判 警官の夫は殺意否認
宮城遺体遺棄事件 被害者を風俗店で働かせた?
宮城遺体遺棄事件 逮捕された海部学容疑者
千葉女性監禁殺害事件を考える5 主犯格少女も無期懲役
千葉女性監禁殺害事件を考える3 中野被告は無期懲役
千葉女性監禁殺害事件を考える1 幼なじみ

この記事へのトラックバック