Cocomiのデビュリサイタルは11月と報じられる

芸能人のこども、という立場が本人にとってプラスになるのかどうかは分かりませんが、木村拓哉・工藤静香夫妻の長女ともなれば注目されるのは仕方がありません
Cocomiが11月に東京の紀尾井ホールでデビューリサイタルをする、と報じられています
すでに「題名のない音楽会」にも出演しており、なかなかの厚遇です。彼女は桐朋学園大学音楽学部カレッジ・ディプロマ・コースに在学中ですが、音大で学んでいる大学生が「題名のない音楽会」に出演するなど稀有な事例でしょう。海外の有名コンクールで優勝でもすれば出演できると思いますが


木村拓哉さんと工藤静香さんの長女でフルート奏者のCocomiさんが、11月24日に東京・紀尾井ホールでデビューリサイタルを開催することが8月5日、明らかになった。Cocomiさんは、「いつか紀尾井ホールで演奏ができるように頑張ろうと目標にしていたので、憧れの舞台に立てることを本当に光栄に思います。これからも頑張り続けよう、気合を入れていこう、という思いでいっぱいです」と喜びを語った。
昨年10月に行われた「第18回ショパン国際ピアノコンクール」で2位に輝いたピアニストのアレクサンダー・ガジェヴさんや、チェリストの佐藤晴真さん、ピアニストのニュウニュウさんも出演する。
チケット販売などの詳細は、Cocomiさんの公式ホームページなどで後日発表される予定。


かくして彼女はプロの演奏家としての道が用意され、前途洋々という感じです。ただ、それ相応のコンクールで上位入賞歴がないのは事実であり、コアな音楽ファンからは問題視されるのは否めません
今年の日本音学コンクール(歴史も長く権威のあるコンクールです)にはフルート部門があり、9月2日から第一次予選が始まり、第二次予選・第三次予選を経て本選は10月26日です
Cocomiが11月にデビューリサイタルを開催するとなると、今年の日本音楽コンクールにはエントリーしないのでしょうか?
7月、8月は有名演奏家を招いて講師にする合宿形式のセミナーが各地で開催されるのでそこで磨きをかけ、9月の日本音楽コンクールに備えるというパターンが考えられます
ちなみに前回、日本音楽コンクールでのフルート部門は2019年に開催され、瀧本美里(東京音大)が1位となっています。この年、彼女は第24回びわ湖国際フルートコンクール一般部門第1位、第17回東京音楽コンクール木管部門第1位となり、年内に3冠達成で注目されました
コンクールだけがすべてではありませんが、プロの審査員の評価を経た演奏家というバックボーンがあるのは大きなメリットです
Cocomiがコンクールに参加しないままプロの演奏家になれるとしても、有名芸能人の娘というバックボーンが果たしてどこまで通用するのか、今後のCocomiの活躍に注目しましょう

(関連記事)
キムタクの長女Cocomiを絶賛する週刊文春
芸能人お受験 木村拓哉の娘は桐朋女子合格?
木村拓哉娘はフランス留学? 音楽家を目指す
Koki次作は「ドライブ・マイ・カー」の濱口監督か?
Koki「牛首村」をやたらヨイショするメディア
Kokiの主演映画「牛首村」 コケる
キムタク娘のホラー映画「牛首村」 期待はずれか
キムタク娘 モデルデビューでギャラ3千万円
キムタク主演映画「無限の住人」は大コケではないと主張するメディア
キムタク主演映画「無限の住人」大コケ
木村拓哉主演「宇宙戦艦ヤマト」 前売券が売れない
木村拓哉主演映画「ヤマト」 軍国主義復活と騒ぐ韓国メディア
ドラマ「金田一少年の事件墓」コケる 道枝駿佑って誰?
ジャガー横田のお受験 テレビ密着報道を考える
芦田愛菜の女子学院合格はデマか?
芸能人お受験結果2016
芸能人お受験2015 チノパン息子は慶応合格
芸能界 受験も就職も親のコネ? フミヤ息子はフジテレビ入り
芸能界お受験2015 小雪・神田うの娘はインターナショナル校
青山学院中等部いじめ事件 女優Kの娘が関与
女優黒木瞳の娘が主犯 青山学院いじめ事件

この記事へのトラックバック