滋賀医科大学強姦事件 長田被告の公判(続き)

滋賀医科大学の学生による強制性交事件で起訴された長田知大被告の公判の続きです
起訴された3人が女性を飲み会目的で誘い、その後強姦するのは今回が初めてではないようです。警察が立件するかどうかはともかく、これまでにもやっていたとなれば、裁判官は顔をしかめ「何だ、こいつらは」と思うでしょう


女子大学生(22)に集団で性的暴行を加えたとして、強制性交罪に問われた滋賀医科大医学部6年の被告の男(24)(大津市)の初公判が24日、大津地裁であり、男は「間違いありません」と起訴事実を認めた。
起訴状では、男は医学部6年の24歳、27歳の男性被告(いずれも強制性交罪で起訴)と共謀し、3月15日深夜から16日未明にかけて、男の自宅で女子大学生に性的暴行を加え、その様子を動画で撮影したとしている。
検察側は冒頭陳述で、男は知人の女子大学生を飲み会に誘い、24歳と27歳の両被告を含む計5人で飲食後、2次会の名目で自宅に連れ込んだと指摘。「無理です」「嫌だ」と抵抗する女子大学生に何度も性的暴行を加えたとした。男ら3人が、女性に性的行為をすることを目的とした飲み会を以前から開き、行為の様子を撮影して画像を共有していたことも明らかにした。
弁護側は「罪の成立は争わない。犯情などを吟味してほしい」と述べた。
(読売新聞の記事から引用)


記事の末文で弁護人は「罪の成立を争わない。犯情などを吟味してほしい」と述べたようですが、これも首を傾げたくなる主張です
犯情とは日常生活で使われる用語ではなく、「犯罪に至るまでの経緯、事情」という意味です
ただ、どう考えたところで長田被告の犯行に至る経緯に情状として汲むべき理由などないのであり、同情する余地など皆無です
女性を強姦しなければ死ぬ病気、にでもかかっていたのかでしょうか?
何が何でも被害者女性を強姦しなければならない切迫した事情、やむにやまれぬ理由があったとは思えないわけで
3人の男に囲まれ、自由を奪われ、強姦される状況で被害者が味わった恐怖、屈辱、絶望感を長田被告が本当に理解できているのかさえ疑問です
弁護人がいまさら何を「吟味しろ」と言ってるのか、ナゾです。犯情を裁判官が理解したなら、執行猶予付き判決を下すはずだとの趣旨で弁護人は発言しているものと推測できるのですが、はて?
仮に長田被告が他の共犯者から恫喝され、犯行への加担を共用されていたなら別ですが、長田被告が主犯格であり、犯行を主導したものと考えられる以上、犯罪に至る経緯を吟味すればするほど「けしからん」と裁判官は受け止めるはずです
複数人による強姦事件の場合、誰が計画したのか、主導したのか、主犯格なのかもめるのは珍しくはありません。主犯と従犯で犯行の程度が大きく異なっているのならともかく、3人とも強制性交に及んでいるのなら刑罰に差をつける必要などなく、3人とも実刑にすればよいのです

(関連記事)
滋賀医科大学強姦事件 被告2人懲役8年と7年求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/501139637.html
滋賀医科大学強姦事件 片倉・木下被告無罪主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/499191864.html
滋賀医科大学強姦事件 長田被告に懲役5年6月判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/496565185.html
滋賀医科大学強姦事件 懲役8年求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/493569961.html
滋賀医科大学強姦事件 退学処分決定
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202210article_65.html
滋賀医科大学強姦事件 友人251人が減刑嘆願書
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202210article_25.html
滋賀医科大学強姦事件 大学は退学処分?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_50.html
滋賀医科大学強姦事件 長田被告の公判
滋賀医科大学強姦事件 木下被告とは
滋賀医科大学強姦事件 3人の医学生を起訴
滋賀医科大学強姦事件 医者の息子たちの犯行
滋賀医科大学強姦事件 3人目の逮捕者
滋賀医科大生の2人 強姦容疑で逮捕
信州大医学部生が強姦 チャラ男だった?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494101237.html
信州大医学部生を強制性交容疑で逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494012876.html
美容外科医2人が女子高生に淫行し逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/500454798.html
千葉大医学部集団強姦事件を考える 吉元被告に懲役6年求刑
千葉大医学部集団強姦事件を考える 山田被告に懲役3年実刑
千葉大医学部集団強姦事件を考える 増田・藤坂被告に有罪判決
千葉大学医学部集団強姦事件を考える 研修医藤坂悠司起訴
千葉大医学部集団強姦事件を考える 初公判で「合意」主張
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者の氏名発表
千葉大医学部集団強姦事件を考える 逮捕者は名門家系の息子
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者を伏せる目的
今度は千葉大医学部生が集団強姦 3人逮捕
東大集団淫行事件 3人を退学処分に
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
ミス慶応中止 広告学研究会の集団強姦は以前から
中1を強姦 薬科大生小椿淳介逮捕
京都教育大学集団強姦事件を考える9 学生は不起訴処分

この記事へのトラックバック