縦読み漫画 ウェブトーンは流行るのか?

韓国がしきりに押しているウェッブトーン(Kコミックとか、さまざまな名称で呼ばれていますが、スマートフォンなどで縦スクロールをして読む漫画を指します)について、漫画やアニメの情報サイト「コミックナタリー」が記事にしています
この記事がインターネットの掲示板「5ちゃんねる」でも取り上げられ、さまざまな鋭いツッコミが寄せられていますのでいくつか、引用させてもらいます
紙媒体の漫画はもう古いのであって、これからはウェブトーンの時代だと韓国メディアは強調しているわけですが、果たしてそうなのでしょうか?
また、ドラマやアニメなどウェブトーンがさまざまなコンテンツの発信源になっているとの指摘も、「それって紙媒体の漫画も同じじゃねえ」と指摘したくなります

韓国Webtoonの抱える“作家性”という課題…日本のWebtoonはこれからどうなる?

腕利きの編集者らが集まって対談しているのですが、特に目につくような新たな発見はありません。ただ、やはり日本では既存の紙媒体の漫画雑誌・出版社が大きな影響力を持ち、売上も伴っているのであり、ウェブトーン配信の新興企業は太刀打ちできるレベル(売上)にはなっていないとの実態が見えてきます
それではインターネットの掲示板「5ちゃんねる」に書き込まれたコメントをいくつか紹介していきます。基調としては「ウェブトーンの流行は限定的」との意見が主流です

優れた演出やストーリーの作品を作りたいなら、マンガのように表現方法もその内容を表せるように多彩になるはずなわけで、そもそも表現方法を簡略化したwebtoonなんて媒体を選ぶ理由がないんだよ。だから最初からwebtoonに優れた演出やストーリーの作品が出てくる目はない。

「神は細部に宿る」的な価値観の全否定で、大衆向けってのはこんなので良いんだよってある意味頭の良い人たちが考えるコンテンツだな。これに限らず韓国コンテンツってこんなのが多い。

表現方法なんか二の次なのと違うのか。面白ければ売れるしつまらなけりゃ売れない。Webtoonだか何だか知らんがその中に面白い作品はあるのか?

(ページを)めくるという話のクライマックスでの溜めが使えないので話の山ができない。
例 推理漫画で犯人は・・・あんただ!
日本の漫画はページをめくるので犯人が分かったときの山場ができる。
ウエブトゥーンは徐々に犯人の顔がせり上がってくるので山場もへったくれもない。

投資家の評価はWEBTOON。これからは漫画よりWEBTOONが有望と評価している。世界の投資ファンドが百億単位でピッコマとかに新規投資のニュースが時々出るけど、漫画はwww

韓国マンガアゲ記事良く出るけどあれも投資家向けだもんね。カネをより多く引き出させる材料にするために書かせてる。かつてK-POPでもあった

いくつか読んだけど、導入だけ面白い(なろうと同じ)出オチが多くて、途中から設定を何も生かさないクソ展開になる。あと、絵にセリフが付いてるだけで、漫画になって無い。要するに喋ったり動いたりしてる感が薄い。

賛否はありますが、ウェブトーンで爆発的な人気作品がいくつも登場するなら、評価は違ってくるのでしょう。日本の漫画はコマ割りが独特かつ複雑すぎて、海外の読者には馴染み辛いという話は昔から聞きます。が、そのコマ割りが物語を深め、表現の幅を広げるのに寄与しているわけで、コマ割りなしの縦スクロールというウェブトーンが漫画に匹敵する表現力を獲得するのは無理でしょう

(関連記事)
「マンガ」が「ウェブトゥーン」に敗れる日
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/496268676.html
「韓国ウェブトゥーン人気に日本漫画負ける」 韓国メディア
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494783276.html
ウェブトーン? 日本の漫画バカ売れ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494081169.html
アメリカで売れている漫画家 2021年ランキング
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202208article_48.html
「韓ドラの次はウェブ漫画が来る」という記事
マンガ強国をあきらめきれない韓国
韓国のマンファ ストーリーが秀逸?
韓国アニメ 新作は「外見至上主義」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202211article_6.html
韓国の人気漫画「神之塔」アニメ化も放送予定は?
韓国漫画「エスパーマン」はスーパーマンをトレースと露見
「韓国はいかに日本漫画を受容したか」論を読む
朴大統領「韓流漫画の海外進出を支援」
高校漫画大会で優勝の韓国「日本の鼻をへし折った」
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201708article_16.html
「韓国デジタル・マンファが急成長」と報じるメディア
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201412article_18.html
マンファを売り込もうとする韓国
日韓アニメ・マンガ市場の比較
中国のアニメはなぜ日本を超えられないのか
文化観の違い パリ・ジャパンエキスポを巡って
日韓アニメーション産業の比較
なぜ漫画は世界規模の文化製品になったか 仏誌の記事
「日本漫画の時代は終わった」と報じたメディア
イギリスで「日本漫画大討論会」

この記事へのトラックバック