福岡5歳児餓死事件 赤堀被告証言拒否

福岡福岡県篠栗町で2020年4月、5歳の男児を餓死させたとして保護責任者遺棄致死容疑で起訴された、母親碇利恵被告の裁判が始まっています。証人として赤堀恵美子被告が出廷したのですが、自身の裁判への影響があるからと検事や弁護人からの質問への回答を拒否したと報じられています。赤堀被告自身も起訴されていますので(公判の予定は立っていません)、証言を拒否するのは正当な理由によるもの、と裁判では容認されます。しかし、赤堀被告の洗脳によって碇被告が犯行に及んだわけであり、道義的責任を考えれば答えられる質問には答えるべきだったのでは、と思います


碇被告を精神的に支配し、食事を減らすなどの指示をしたとされる「ママ友」の赤堀恵美子被告(49)=同罪などで起訴=が証人として初めて出廷。検察側の質問に対し「これから私の裁判があるので、答えることはしない」などと証言を拒んだ。
両被告が法廷で対峙(たいじ)するのは初めて。午前10時の開廷とともに入廷した赤堀被告は、グレーの半袖Tシャツに黒いジャージーのズボン、茶色に白髪交じりの髪を後ろに束ねて現れ、証人席に座った。冨田裁判長に「自身の裁判が不利になる場合は証言を拒める」と説明を受けた赤堀被告は、検察側から「碇被告と面識はあるか」と問われ「はい」と答えて以降は質問に答えなかった。翔士郎ちゃんが餓死したことについても「答えません」などと話したため、休廷などを挟み、約20分で尋問は終了した。
公判で示された証拠や証言によると、両被告は16年4月、子供が同じ幼稚園に通っていることで知り合った。赤堀被告は碇被告に対し「夫が浮気をしている」などとうそをつき、自分を信じ込ませることに成功。その上で、他のママ友や離婚した元夫を巡って架空の訴訟があると吹き込み、仲裁している暴力団関係者の「ボス」への支払いが必要などとして生活費全般を提供させていた。
また「裁判に勝つために質素な生活をし、きちんと子供をしつけないといけない」として碇被告に生活全般を指示。厳しい食事制限を課してきたとされ、翔士郎ちゃんにも暴力を振るうことがあったという。
赤堀被告は少なくとも1370万円を巻き上げたとみられ、うち約198万円について詐欺と窃盗罪でも起訴されている。捜査関係者によると、捜査段階から「碇家の食事の管理は一切していない」と関与を否定しているという。碇被告とは別審理となり、福岡地裁で公判前整理手続きが進んでいるが、公判の日程は決まっていない。
(毎日新聞の記事から引用)


逮捕時にはでっぷりと太っていた赤堀被告ですが、少しは痩せたのでしょうか?
まあ、検察官が現在の体重を訊ねても回答を拒否したものと推測します(皮肉です)
赤堀被告の犯行を片棒を担いでいたように見えた赤堀被告の夫は、結局逮捕されなかったようです。碇被告の自宅を児童相談所の職員が訪問した際、赤堀夫婦が知人としてなぜか同席し、あれこれ横から口出しをして調査を妨害した件があったはずで、公務執行妨害に問えるのではないか、と思ったのですが
さらに赤堀恵美子被告が碇被告から巻き上げた金を、夫はそうと知りつつ遣っていたのではないか、との疑いもありました
が、警察・検察ともに赤堀夫婦に共謀関係はないと判断したのでしょう(ちょっと納得できませんが)
残念ながら赤堀被告の公判は未定です。裁判前の争点整理を行っているのでしょうが、赤堀被告はあらゆる容疑について否認しまくっているため、争点の整理がつかない状況なのでしょう。つまり、あらゆる証拠(調書などを含めて)を公判の場に持ち出し、認否を問わなければならないのであり、相当長い裁判になってしまいます
裁判がどれだけ長期化しようと、すべてを否認して無罪を主張するものと思われます

(関連記事)
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告に懲役15年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_38.html
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告が判決前に語る
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_35.html
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告と夫の無罪主張
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_22.html
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告に懲役15年求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_13.html
福岡5歳児餓死事件 ママ友対決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_5.html
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告公判で容疑否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202208article_51.html
福岡5歳児餓死事件 赤堀被告裁判は8月29日から
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202208article_23.html
福岡5歳児餓死事件 懲役5年を不服として控訴
福岡5歳児餓死事件 母親に懲役5年判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_30.html
福岡5歳児餓死事件 借金まみれの赤堀容疑者
福岡5歳児餓死事件 虚言癖の赤堀容疑者
福岡5歳児餓死事件 児童相談所は容態を確認せず
福岡5歳児餓死事件 ママ友による洗脳か
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 虐待は経済格差のせい?
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 判決不服で控訴
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告に懲役16年の判決
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告に懲役18年求刑
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 公判で虐待認める
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告初公判
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 母親の初公判
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 性的虐待を把握
大阪幼児餓死事件を考える1 厳しい家庭で育ったはずなのに
大阪幼児餓死事件を考える2 下村容疑者の生い立ち
大阪幼児餓死事件を考える10 下村被告の実父が証言台に
目黒女児虐待死事件を考える 「父親になろうとした」と繰り返す被告
目黒女児虐待死事件を考える 「こどもに問題があった」と主張
目黒女児虐待死事件を考える 初公判で起訴事実を認める
こどもの虐待死 刑罰が軽すぎる
西淀川虐待死事件 母親に懲役8年6月の判決
西淀川虐待死事件 内夫に懲役12年の判決
暴力夫に尽くす妻 共依存
車に女児放置 死亡させた母親逮捕
車内に女児放置 竹内被告に懲役6年判決

この記事へのトラックバック