阿武町給付金4630万円 9割回収という裏技

山口県阿武町が給付金の振込手続きを誤り、田口翔容疑者の銀行口座に4630万円もの大金を入金してしまった事件の続きです
阿武町の担当弁護士が約9割ほどの金を回収したと記者会見をし、驚きの声が挙がっています。「回収はほぼ不可能」とする専門家の見解が多数を占めていただけに、その手際を称賛する記事を各メディアが掲載しています
デイリー新潮の記事から以下、引用します


4630万円誤送金 9割回収の奇跡を起こした阿武町顧問弁護士がとった“ウラ技”
ドラマのような大逆転劇
「ポイントは回収先として、お金を持っていない24歳男性ではなく、決済代行業者に目をつけたこと。しかも、国税徴収法に基づき、わずかしかないであろう滞納税金に基づき、男性が決済代行業者に有していたとされる債権を全額差し押さえるという奇策に驚きました。やはり、自治体の弁護士は考えることが違うなと」
こう興奮気味に語るのは、「渥美坂井法律事務所弁護士法人 麹町オフィス」代表の渥美陽子弁護士だ。渥美氏ばかりではない。いま弁護士界隈のTwitterには、奇跡の債権回収を成し遂げた阿武町の顧問弁護士に対し、「ドラマのようだ」「これぞプロ」といった賞賛の嵐が吹き荒れているのだ。
大ピンチからの逆転劇を見せたのは、山口県で弁護士事務所を営む中山修身氏。山口県の法曹界では名の知れた、御年67歳の弁護士である。誤振込み問題が発生してからは、中山氏に対する批判の声も大きかった。「なぜ、田口翔容疑者に使い込まれる前に、彼の口座の仮差押えに動かなかったのか」という声もその一つだ。
だが、「債権回収業務は結果がすべて。使い込まれたと気づいてからの迅速な動きについては、見事だと皆が褒め称えています」(渥美氏)。まさに、9回裏に一発大逆転のホームランを放ったのである。
公序良俗に反する契約
いったい中山氏はどのような手法で、不可能と思われた回収を成し遂げたのか。
田口容疑者は、自分の口座に振り込まれた4630万円のほぼすべてを、オンラインカジノに使ったと供述している。
カジノ口座への資金移動は、デビット決済と決済代行業者への振込みだった。賭博罪がある日本では、海外にサーバーがあったとしてもオンラインカジノでのギャンブルは違法。そのため、カジノサイトへ多額の資金を直接移動させるのは難しく、決済代行業者を利用するのが一般的だ。田口容疑者は約340万円をデビット決済で動かしたが、残りの約4300万円を国内3社の決済代行業者3社の口座に移した。
結論から言えば、中山氏はこの3社に詰め腹を切らせたわけである。
「報道によると、阿武町は男性と決済代行業者との間の委任契約は、公序良俗に反する契約で無効だと主張したようです。この主張が通ると考えるならば、決済代行業者は、口座に入金されたお金を男性に返さなければならないことになります。阿武町は、男性は決済代行業者に対しこのお金の返還を請求できると主張して、男性の債権を差し押さえたのだと考えられます」(渥美氏)
恫喝
その際、中山氏が持ち出したのが「国税徴収法」であった。金額は不明だが、田口容疑者はなんらかの税金を滞納していたようだ。
「滞納処分では、税金の徴収のために必要であれば、滞納額を超えて滞納者の財産を差し押さえることができます。実際、同法63条は、債権を差し押さえる場合には、その全額を差し押さえなければならないことを原則としています。だから、たとえ、男性が税金を滞納していた額が1万円であったとしても、男性が決裁代行業者に有していたとされる債権の全額を差し押さえることが可能だったのです」(同)


田口容疑者は「ネットカジノで全額使い切った」と主張しているのですが、本当にギャンブルに注ぎ込んでスッてしまったのかどうか、は不明です。ネットカジノを運営している会社(海外)に問い合わせたところで回答は得られないのでしょう
ただ、田口容疑者が決済代行会社を介してネットカジノに送金したのは確実と考えられ、そこに4600万円をプールしていたのかもしれません。例え逮捕されようと、懲役2年かそこらの実刑を科されようと、刑務所から出れば4600万円を自分のものにできる…という腹積もりで
しかし、田口容疑者が今回の事件で執行猶予判決を得て拘置所を出たとして、ネットカジノに4600万円が残されているのかどうか
決済代行業者が自腹を切ったのなら、ネットカジノ運営会社にねじ込んで自腹を切らされた分を田口容疑者のプールしてあった金から取り戻そうとするのでは?
田口容疑者がこれを不服としても、決済代行業者や海外のネットカジノ運営会社相手に訴訟を起こすのは困難でしょう
巧妙に立ち回ったつもりの田口容疑者ですが、今どんな心境なのか訊いてみたいものです

(関連記事)
阿武町給付金4630万円男 自己破産もできない?
阿武町給付金4630万円着服男の行方
給付金詐欺で国税職員ら7人逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_6.html
GoTo補助金詐欺高校野球監督 初公判で容疑認める
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_15.html
GoTo補助金詐欺で再逮捕 高校野球部監督
経産省キャリア官僚給付金詐欺 懲役2年6月の実刑判決
経産省キャリア官僚給付金詐欺 リッチな生活への憧れ
経産省キャリア官僚給付金詐欺 公判で詐欺認める
経産省キャリア官僚 給付金詐欺で3度めの起訴
経産省キャリア官僚 給付金詐欺で追送検
経産省キャリア官僚 コロナ給付金を詐取で逮捕
慶応大野球部鶴岡嵩大の給付金詐欺はどうなった?
慶応大野球部員詐欺で逮捕 故鶴岡監督の孫
病院職員が1億5千万円横領 アイドルに注ぎ込む

この記事へのトラックバック