教え子盗撮の教師河嶌健 公判で明かされた犯行実態

教師によるわいせつ事件を取り上げていたなら、毎日がその件で埋まってしまいそうな現状です
わいせつ教師を懲戒免職にしその穴埋めに常勤講師を採用しようとしても、正規採用に至らなかった人物(採用担当者が問題ありと感じた)ばかりが応募してきて、判断に迷うのだとか。それだけ教師という職に魅力が欠けるようになったのか、きつい職場とのイメージが定着してしまい、教員志望者が減ってしまったのかもしれません
言うまでもなく、児童や生徒に性犯罪を繰り返す教師の存在も教員のイメージを悪化させている要因の1つでしょう
さて、長年にわたって勤務する小学校で盗撮や身体に触る行為を繰り返したとされる河嶌健被告の裁判が始まっています。起訴状朗読の中で、数々の犯行の実態が明かされています


教室内で教え子の女子児童が着替える様子を撮影したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造、単純所持)に問われた東京都江東区立小学校教諭の被告の男(46)の初公判が19日、東京地裁(古玉正紀裁判官)であった。被告は罪状認否で、起訴事実を認めた。
起訴状では、被告は2019年9月3~5日、同小学校の教室内で、担任していた1年生の女子児童2人が水着に着替える様子をスマートフォンで撮影したなどとしている。
検察側の冒頭陳述によると、被告は02年から都内の公立小学校に勤務。児童の太ももを触るなどしたとして、17年に都教育委員会から停職3か月の懲戒処分を受けていた。
検察側は、押収したUSBメモリーやスマホに記録されていたデータを解析した結果、1年生の動画とは別に、15年度と18年度にそれぞれ担任していた4年生3人と3年生1人の女子児童が教室内で着替える様子を撮影した画像や動画も見つかったと指摘。このうち3年生の女子児童を撮影した画像や動画は計140点に上り、一部は下着を脱ぐよう指示して撮影していたとした。
被告は、12年5月に当時10歳代だった元教え子の少女に乱暴したとして強姦(ごうかん)(現・強制性交)罪でも起訴されており、今後、併合審理される。
「不審な行動見た」との証言も
「裏切られた。本当にショックだった」。被告の勤務先の江東区立小学校に娘を通わせる40歳代女性は、そう憤る。
複数の保護者によると、今年2月に被告が逮捕された後、同校で臨時保護者会が開かれた。学校側からは「盗撮の被害を受けた女子児童がいる」などと事件の概要が報告されたという。
被告は、クラスの女児たちに優しく接するため、人気があった。ただ、自身の膝の上に女児を乗せたり、おなかを触らせたりするなど不審な行動を見たと証言する保護者もいるという。一方で男子児童には厳しく、運動会などで男児を激しくどなりつける姿も目撃されていた。女性は「違和感を覚えたこともあったが、『きちんと教育してくれるだろう』と信じていた。こんなことになるなんて……」と声を震わせた。
被告は別の小学校で児童の太ももを触ったなどとして、17年に都教育委員会から停職処分を受けていた。処分後に再び同じようなわいせつ行為に及んでいたことについて、都教委は「処分した教員が逮捕、起訴されたことは極めて遺憾。再発防止の徹底に努める」とし、被告の再処分を検討している。また江東区教育委員会は、児童の不安を解消するため、スクールカウンセラーを増員したほか、全ての区立小中学校と幼稚園で教職員向けの研修を実施した。
(読売新聞の記事から引用)


記事では、『都教委は「処分した教員が逮捕、起訴されたことは極めて遺憾。再発防止の徹底に努める」とし、被告の再処分を検討している』と書かれていますが、当たり前の話です。それとも今回もまた停職処分でお茶を濁し、1年後には教壇に復帰させるつもりなのでしょうか?
前回わいせつ行為が発覚した時点で河嶌被告を懲戒免職処分にしておけば、さらなる被害は防げたわけであり、東京都教育委員会の怠慢が性犯罪者を利していると言えます。今回こそ懲戒免職にしなければなりません
被害を訴える声が保護者の間から出ていたはずなのに、学校も教育委員会も取り上げなかったのですから、その責任は重大です。それでも教育委員会の担当者は口頭で注意を受ける程度の処分とは呼べない処分で済ませるのでしょう
さて、公判前までは容疑を否認していると報じられていた河嶌被告も、初公判では起訴事実を認める方向へ転換しました。あまりに罪状が悪くて弁護人も「否認を貫くよりは反省の実を示して情状酌量を求めた方がよい」と勧めたのでは?
盗撮した動画が多数証拠として押さえられているのですから、「やっていない」は通用しません
犯罪件数の多さと併合審理される強制性交事件もあって、河嶌被告に対しどれだけの求刑がされるのか予想するのは困難です
懲役10年を超える求刑になるのでは?

(関連記事)
教え子盗撮の教師河嶌健 児童性愛者治療の難しさ
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/493504449.html
教え子盗撮の教師河嶌健は3人の子を持つ父親
教え子盗撮の教師河嶌健 10年前の強姦バレる
教え子を盗撮 小学校教諭河嶌健46歳
わいせつ行為で停職の教師 教壇復帰で再犯
広島の小学校教師 盗撮で逮捕も「指導のため」と開き直る
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202207article_53.html
児童にわいせつ ビデオ撮影した教師に執行猶予5年判決
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
女性教諭が盗撮で逮捕
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
民間人校長候補に盗撮歴発覚
わいせつ教師中村洋一郎 男子の裸画像収集
わいせつ教師中村洋一郎 児童ポルノ交換も
小学生女児の裸を撮るため誘拐した学校教諭
女性下着撮影のため住居侵入を繰り返した教頭
男子生徒の全裸撮影も減給の軽い処分 埼玉の高校
児童12人を強姦、わいせつで懲役18年 金子被告
甲府小学校教師 わいせつで懲役3年執行猶予5年
女子生徒数名にわいせつも担任を続けさせる 東京都

この記事へのトラックバック