保育園バス置き去り 前園長ら2人を起訴

保育園児が送迎用の車に置き去りにされ、熱中症で死亡する事故があったのは昨年7月でした。そして昨年12月に保育園の前園長ら4人が業務上過失致死容疑で送検されていたのですが、うち前園長と保育士1人が起訴され、残り2人は不起訴になったと報じられています
前園長である浦上陽子被告にすれば、このまま不起訴処分で決着するのではないか、と期待したのかもしれません。民事上の責任についてが園児が死亡しているので避けようがありませんが、刑事上の責任は問われないのでは、と
しかし、起訴されたわけであり、後は法廷で釈明することになります。取り調べ段階では過失を認めたとされますが、法廷では態度を翻して無罪を主張するのかもしれません


福岡県中間市の双葉保育園で2021年7月、送迎バス車内に園児の倉掛冬生(とうま)ちゃん(当時5歳)が取り残され熱中症で死亡した事件で、福岡地検は4日、降車確認を怠るなどして冬生ちゃんを死亡させたとして、浦上陽子前園長(44)と降車の補助を担当していた女性保育士(58)を業務上過失致死罪で福岡地裁に在宅起訴したと発表した。冬生ちゃんのクラス担任だった女性保育士(29)とサポート役を務めていた女性保育士(54)については「起訴するに足りる証拠がない」として不起訴にした。処分はいずれも22年3月31日付。
起訴状によると、浦上被告らは21年7月29日午前8時35分ごろ、保育園の駐車場で送迎バスから園児7人を降車させる際、最高気温30度以上の真夏日が続いており車内に放置すれば死亡する危険があったのに、泣いていた1歳児をあやすのに気を取られて6人を降ろした後に確認を怠り、バスのドアを施錠。冬生ちゃんを同日午後5時15分ごろまで車内に取り残し、熱中症で死亡させたとしている。地検は認否を明らかにしていないが、福岡県警の調べに浦上被告らは容疑を認めていたという。
捜査関係者によると、事件後に県警が実施した再現実験で、屋外に駐車したバスの車内の温度は50度以上に達した。県警が園の職員や保護者らから聞き取りを進めたところ、バス送迎時の降車確認などを盛り込んだマニュアルが徹底されていなかったことも判明。県警は21年12月、4人を業務上過失致死容疑で書類送検していた。
浦上被告らの起訴を受けて、冬生ちゃんの母親は、代理人弁護士を通じて「4人全員が起訴されなかったことに対しては、残念な気持ちを抱かざるを得ません。起訴された2人にはできる限り重い処罰が科されることを望みますし、不起訴になった2人にも冬生がとてもつらい苦しみの中で命を絶たれていったことを改めて考え見つめ直してほしいと思います」などとするコメントを発表した。
双葉保育園の梅田典子園長は代理人弁護士を通じ「関係者の起訴を重く受け止め、亡くなった倉掛冬生ちゃんのご冥福をお祈りするとともに、心より謝罪申し上げます。二度とこのような事故を起こすことのないよう、努力してまいります」とのコメントを出した。
(毎日新聞の記事から引用)


さて、被害児の母親は「できるだけ重い処罰を」と述べているわけですが、浦上被告らの刑罰はどうなるのでしょうか?
以前に取り上げた、高松市で自分の娘2人を駐車場に置いた車内に放置し死亡させた母親には懲役6年の判決が出ています。が、これは保護責任者遺棄致死罪に問われたものです。今回は業務上過失致死罪であり、保育園の業務と園児の死亡をどう関連付けして責任を問うのか、が問題になってきます。もちろん、園児が1人では送迎用バスのドアを開けて脱出するのは困難だったという状況があり、浦上被告らが車内に取り残していないか確認を怠った責任は明らかですから、無罪判決はあり得ないでしょう
あとは執行猶予付きの有罪判決になるかどうか、です
被害児の母親にすれば、執行猶予付き有罪判決なら「こどもの命があまりに軽んじられている」と感じるはずです
事故の原因を考えるなら、浦上被告とベテラン保育士が送迎のマニュアルなど無視し、長年の阿吽の呼吸を頼りに送迎業務をこなしていたところに落とし穴があったのであり、あきらかに人為的なミスでしょう。さらに浦上被告による独善的な組織運営が拍車をかけた、とも考えられます。その結果、幼い命が失われたのですから、実刑を科すのが相当と考えます
業務上過失致死罪の上限は5年以下の懲役または禁錮刑、あるいは100万円以下の罰金です。検察の求刑は浦上被告に懲役2年で、裁判では懲役1年6月の実刑、と予想します。もう1人の保育士については執行猶予付き判決になるものと予想します

(関連記事)
保育園バス置き去り 元園長ら初公判で責任認める
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_46.html
保育園バス置き去り 元園長ら4人送検
保育園バス置き去り 浦上園長による虐待
保育園バスで置き去り 男児死亡
車内に女児放置 竹内被告に懲役6年判決
車に女児放置 2人殺害の竹内被告初公判は2月
車内に女児放置 最初から冷房使用せず
車内に女児放置 竹内容疑者は何をしていたのか?
車に女児放置 死亡させた母親逮捕
裾野市の保育園で虐待 隠蔽工作
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494321087.html
裾野市の保育園で虐待 保育士3人が1歳児に
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/494254494.html
静岡の幼稚園 園児がバス閉じ込められ死亡
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_9.html
大阪幼児餓死事件を考える1 厳しい家庭で育ったはずなのに
大阪幼児餓死事件を考える2 下村容疑者の生い立ち
大阪幼児餓死事件を考える3 こどもを抱えて迷走の果てに
大阪幼児餓死事件を考える4 遊び歩く母親
大阪幼児餓死事件を考える5 起訴前に精神鑑定
大阪幼児餓死事件を考える6 今も父は娘を拒絶
大阪幼児餓死事件を考える7 多重人格の可能性
大阪幼児餓死事件を考える8 多重人格を否定、起訴へ
大阪幼児餓死事件を考える9 下村早苗被告の裁判始まる
大阪幼児餓死事件を考える10 下村被告の実父が証言台に
大阪幼児餓死事件を考える11 中学時代にレイプ被害
大阪幼児餓死事件を考える12 控訴審でも懲役30年
里子を虐待・死亡させた声優に懲役9年の判決
里親の声優が3歳児を殴り殺害した容疑で逮捕
福岡5歳児餓死事件 ママ友による洗脳か
福岡5歳児餓死事件 児童相談所は容態を確認せず
福岡5歳児餓死事件 虚言癖の赤堀容疑者
福岡5歳児餓死事件 借金まみれの赤堀容疑者
園児にわいせつ行為 保育士に懲役10年判決
中国人妻による長浜園児殺害事件を考える
食事を強要し暴言を吐く 保育士2人退職の保育園

この記事へのトラックバック