就活生を強姦 リクリート子会社社員は公判中

マッチングアプリや就職活動中の学生のOB訪問をサポートするサイトを利用して若い女性を誘い、薬物を混入させた飲み物で意識を奪った上で強姦を繰り返していたリクルート子会社の元社員丸田憲司朗被告の裁判が続いています
前回、ブログで取り上げた時点では余罪の取り調べでも否認し、犯行を認めようとしないと警察関係者が語っていたところです。しかし、その後は長期間の勾留で心持ちが変化したのか、余罪を認める方向へ転換したとみられます
2022年1月31日の丸田被告の公判の模様を書いているブログがありますので、参考にさせてもらいます。裁判は追起訴された被害者の事件であり、H被告とされています。アルファベット順なら8番目の被害者なのでしょう


東京都連続昏睡強姦事件公判傍聴記・2022年1月31日(被告人・丸田憲司朗)
<令和3年10月26日付追起訴状>
公訴事実
被告人は、被害者Hに睡眠作用等を有する薬物等を飲ませ、同人を抗拒不能の状態にさせて猥褻な行為をしようと考え、令和元年9月26日、午後11時35分ころから同月27日午前8時49分ごろまでの間に、東京都新宿区左門町16番地トレステージ四谷616号室当時の被告人方において、前記被害者H(26)に対し、飲料に混入する方法により、睡眠作用等を有する薬物を摂取させ、その薬理作用等により同人を抗拒不能の状態にさせて、服を脱がせたうえ、同人の陰部を手指で直接触るなどし、もって人を抗拒不能にさせてわいせつな行為をしたものである。
罪名及び罰条・準強制わいせつ、刑法178条1項


丸田被告は起訴内容を認め、弁護人も認めています。さらに検察の提出した証拠にも同意をし、争う構えはありません
では、全面的に起訴事実を受け入れ、刑に服する覚悟を決めたのでしょうか?
ブログの後段には被害者Hの調書が読み上げられ、その中で警察官を介して丸田被告から2度ほど謝罪の手紙を受け取ったものの、反省しているようには受け取れない文面であると述べられています。難しい病名が書かれており、病気をいいわけにしているように感じられた、とも
上記のブログを読んだところでは、丸田被告が起訴内容を認めて裁判官の心証を少しでも良くしようとしており、病気を理由に情状酌量を狙っているものと推察されます
ただ、減刑に結びつくような病気、それも連続強姦魔としてのいいわけに結びつく病気とは何なのか?
性犯罪を繰り返す人間の場合、一般的には性依存症という病名が思い浮かびます。しかし、性依存症を口実にしたところで減刑の理由にはなるとは限りません。痴漢で捕まった人間が「性依存症の治療を受けます」と約束して執行猶予付き判決を得る場合もありますが、強制性交罪に問われるような事件では実刑が下される場合もあります。罪状(犯行の状況が悪辣だったり、反省が感じられない場合)によって判断されるとしても、性依存症を口実にしても絶対的な切り札にはならないわけです
もう一つ考えられるのは、解離性同一性障害を口実にし、別人格が性犯罪を繰り返したと主張するケースです(丸田被告からの手紙に難しい病名が書かれていた、とされますので解離性同一性障害かな、と思った次第です)
しかし、当ブログでも過去に取り上げたように、解離性同一性障害を主張した殺人であっても、被告本人の人格のなした殺人であると判決が示されており無罪になったりはしません。それに被告は酒に睡眠薬を混ぜる手口で何件もの犯行を繰り返しているのであり、それらを都合よく別人格がやったと主張するのは無理があります

(関連記事)
就活生を強姦 リクルート子会社丸田被告裁判の行方
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202208article_3.html
就活生を強姦 リクルート子会社社員は懲役20年?
就活生を強姦 リクルート子会社社員10回目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
経済産業省官僚がドラッグ盛ってわいせつ行為 逮捕
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/497078779.html
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦で6度目の逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
共同通信人事部長 女子大生に手を出しクビに
連続強姦魔 原田義人に無期懲役判決
強姦の元NHK記者に懲役24年求刑
元Jリーガー神村奨連続強姦事件で懲役30年
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(3)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(2)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(1)

この記事へのトラックバック