ネオジム磁石開発の佐川眞人氏にエリザベス女王工学賞

ウクライナの戦争、コロナウィルス、殺人事件など、嫌な話題ばかりなので、違う話題を取り上げましょう
現代の技術の中でも革命と呼べるほど大きな変化をもたらし、成果を挙げた業績として特筆されるものの1つにネオジム磁石の開発・実用化があります
ネオジム磁石開発の開発を手掛けた大同特殊鋼顧問佐川眞人氏にエリザベス女王工学賞の授与が決まったと報じられていますので、その話題を取り上げます(磁石の開発当時、佐川氏は住友金属に勤務)
ネオジム、鉄、ホウ素から造らられるネオジム磁石は強力な磁力を持つため、小型で高性能なモーターを実現し、今では風力発電や電気自動車、さまざまな家電製品、産業機械に使われています
それまではサマリウムとコバルトを使った磁石が知られていたのですが、材料が高価なレアアースを用いるため磁石も高額でした。それに比べるとネオジム磁石ははるかに低価格で供給可能であり、したがってネオジム磁石を使った機械、器具も安価で製造できるようになりました


2022年2月3日、韓国・朝鮮日報は、大同特殊鋼の佐川眞人顧問がエリザベス女王工学賞を受賞したことを「現代文明の情報と動力を作り出した日本人科学者が『工学界のノーベル賞』を受賞した」と伝えた。
佐川氏は最高性能の永久磁石「ネオジム磁石」の開発に成功した功労で、エリザベス女王工学賞を受賞した。記事は同賞について「工学分野のノーベル賞を作ろうという趣旨で、エリザベス女王即位60周年を記念し、2012年に設立された」と説明。ネオジム磁石については「自動車、パソコンのハードディスク、携帯電話、MRIなど日常のあらゆる所に用いられており、最近は風力発電、電気自動車など環境に配慮したエネルギー技術を実現する基幹材料となっている」と伝えているほか、佐川氏の経歴も詳しく紹介している。
この記事に、韓国のネットユーザーからは「おめでとうございます」「正直、うらやましいな」「日本の基礎科学技術はすばらしいね」「ネオジムの開発者は日本人だったのか。日本の政治はひどいものだが、科学技術はやはり世界のトップだね」「日本は金銭にこだわらず黙々と学問に精進する学者が多いからだろうな」など、受賞を祝うコメントが多数寄せられている。
また、「韓国も自然科学系列にもっと投資すべきだ」「韓国企業には基幹技術もないのが現実だ。毎年、巨額のロイヤルティーを支払っている。入試のための勉強をすればするほど、創意性とは距離が遠くなる」「見習うべきことは認めて手本とすべきだ。悪口を並べるばかりでは、韓国の科学技術はいつまでも足踏み状態を抜け出せない。日本がどうやって偉大な業績を達成したのかベンチマーキングすれば、韓国からもノーベル賞受賞者が出るだろうに」など、韓国の現状を憂うコメントも殺到している。
(レコードチャイナの記事から引用)


記事を読んで、ネオジム磁石を開発したのが日本企業だという事実を知らない韓国人が多いようで、かえって驚きました。韓国の高校の授業でネオジム磁石について教える機会はあっても、それが日本企業によって開発・実用化されたとは教えないのでしょう
そして特許使用料など、多額の対価を日本企業に支払っている現実に驚き、憤慨するというのが毎度のパターンです
加えて、「日本がどうやって偉大な業績を達成したのかベンチマーキングすれば、韓国からもノーベル賞受賞者が出るだろうに」との意見もお約束です。この場合のベンチマーキングというのは、性能や特性を比較するとの意味ではなく、日本のやっていることをそっくり真似る、という意味です。つまり韓国では模倣する行為、パクる行為をベンチマーキングと称しているのです
そんなモノマネをしている限り、ノーベル賞には手が届かないのですが、理解できないのでしょう
ちなみにエリザベス女王工学賞は今回で6回目ですが、日本人の受賞はイメージセンサー開発の寺西信一氏、LED開発の赤崎勇氏、中村修二氏に続く4人目となります
今回は受賞の理由として、ネオジム磁石による人類への貢献が高く評価されたのですが、韓国には理解できないと思われます(他人にマウントを取れるような栄誉とか、濡れ手に粟の大儲けという実利でしか判断できない民族なので)

(関連記事)
ホンダがレアアース不要のHV用モーター開発 中国に衝撃
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201607article_14.html
日立 レアアースを使わないモーター開発
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/201204article_17.html
ノーベル賞欲しがる韓国 大学研究レベルは年々低下
「中国がノーベル賞を取れないのは不運だから」 中国メディア
ノーベル物理学賞に真鍋淑郎プリンストン大上級研究員
今年(2021年)もノーベル賞を渇望する韓国
韓国 「ノーベル文学賞のインフラが整った」
「ノーベル賞で騒ぐ韓国は幼稚」と批判する韓国人科学者
韓国 ノーベル賞を超える科学賞を設立へ
韓国教授「ノーベル賞獲得数で日本を追い越せる」と豪語
文在寅大統領のノーベル平和賞に期待する韓国
ノーベル賞の季節 韓国の候補者は?
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
日本人のノーベル賞に妬み炸裂 韓国メディア
本庶教授のノーベル賞に対する韓国の反応
ノーベル賞候補の韓国詩人 セクハラで批判浴びる
韓国詩人高銀、ノーベル文学賞確実と語るエール大教授
ノーベル文学賞を熱望する韓国
韓国メディア「ノーベル文学賞の取るには民族文学は不利」
ノーベル文学賞が獲れない韓国 短編小説を礼賛
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
ノーベル文学賞候補 村上春樹は選ばれるか
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
山中教授のノーベル賞を悔しがる韓国

この記事へのトラックバック