不倫の果て 殺人放火の菅井優子被告とは?

起訴されてようやく公判が始まった菅井優子被告について、2度目の言及になります
菅井被告は以前から愛人関係にあった美容師浅野勉被告と共謀し、菅井被告の当時の夫であった角田幸司さんを殺害し、財産を乗っ取った疑いがあります
2015年に菅井被告は角田さんと結婚相談所を介して知り合い、結婚しているのですが、同居はせず週末だけ通うという不可解な結婚生活だったのだとか。最初から同居する気はなかったのでしょう
事件後、菅井被告は浅野被告と一緒になるかと思いきや、実は別の男性と何食わぬ顔をして結婚していたと報じられています。浅野被告は2015年当時既婚者であり、妻に隠れて菅井被告と付き合っていたものの、事件後にバレてしまい、大喧嘩をした末に離婚になったようです


関西を中心に、結婚相談所で知り合った高齢男性を次々に殺害して遺産を食いつぶした筧千佐子被告(72=一審、二審ともに死刑。上告中)、首都圏連続殺人事件を起こした木嶋佳苗死刑囚(44)に続き、東海地方でも“毒婦”が逮捕された。
元夫を殺害したとして、9月18日に愛知県警に逮捕されたのは、名古屋市に住む介護ヘルパー・菅井優子容疑者(51)だ。
「2016年に愛知県稲沢市で火災が発生し、全焼した民家の焼け跡から、住人の塾講師・角田幸司さん(当時60)の遺体が見つかった。遺体の損傷は激しかったが、解剖の結果、焼死ではなく、刺殺と断定されたんです。警察は、当初から角田さんの妻だった菅井をマークし、3年に及ぶ執念の捜査で逮捕に至った」(地元記者)
同日、愛知県知多市でも男が逮捕された。事件当時、菅井容疑者と愛人関係にあった美容院経営・浅野勉容疑者(65)である。
被害者の角田さんには、菅井容疑者を受取人とする3000万円の生命保険がかけられていた。しかし、菅井容疑者が狙っていた財産はこれだけではなかった。
「事件の2年ほど前、角田さんの実母が死亡し、数千万円の遺産を相続。菅井容疑者とは'15年に結婚相談所を通じて知り合い、7月に結婚しています。その時点で角田さんの資産は6000万から7000万あったとされ、死亡後に菅井が大半を相続した」(同)
さらに、事件の現場となった土地も相続し、約600万円で売却。角田さんが生前使っていた乗用車も事件直後に売却しているという。
「結婚後、菅井にクレジットカードを渡していた角田さんは『たくさん使われて大変』とか『月に20万円使われたこともある』と知人にボヤいていた」(同)
愛知県警は、菅井、浅野両容疑者が共謀し、角田さんを刺殺した後、自宅に火をつけた疑いがあるとして捜査を進めている。
事件後、両容疑者は別れていたというが、驚くべきことに菅井容疑者は別の男性と再婚していた。このまま野放しになっていれば、“次の犠牲者”が出ていたかもしれない。
(リアルライブの記事から引用)


補足しておくと、角田さんの死亡保険金を菅井被告は受け取れなかったようです。死因に不審な点があったため、保険会社が支払いを拒否したのでしょう。なので、前回のブログには菅井被告が「1億数千万円を手に入れた」と書きましたが、手にした財産はそれより少なかったはずです
さて、菅井被告がこれまでに何度結婚しているのか、不明です。過去にも、結婚相談所で出会った男性と結婚し、殺害しては財産を乗っ取っていたのではないか、と勘ぐってしまいます
上記の記事で触れている筧千佐子死刑囚の場合、10人ほどの男性と交際、再婚しており、そのうち8人が不自然な死に方をしています。検察が立件して起訴に漕ぎ着けたのは4人の殺害についてでした(死因に不審な点はないものと判断され、火葬されてしまうと殺害の証拠を掴むのが困難になります)
過去の例として、こうした遺産目当ての殺人をする人間はあまり裕福な家で生まれ育ってはおらず、金銭への執着が強いとの見方があります
ただ、誤解がないように説明すると、精神分析では愛情と金銭は等価と解釈され、親からの愛情に恵まれなかったため愛情の代替物として金銭に執着しこれを求める行動が見られると考えます
結婚詐欺で男性を相次いで殺害した木嶋佳苗死刑囚の場合、母親との間に根深い対立・葛藤があり、母親の愛情の代替物として金銭への執着を深めたと考えられます
菅井被告が次々と男を乗り換えるのは、金銭目当てでもあり、愛情飢渇ゆえでもあるとも考えられるのですが、本当のところは本人に確かめるしかないでしょう。まだまだ情報が不足しており、2015年以前、角田さんと知り合う前にはどこでどのような暮らしをしていたのか、分かりません

(関連記事)
不倫の果て 放火殺人の菅井被告控訴棄却
不倫の果て 菅井優子被告に無期懲役判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202204article_21.html
不倫の果て 菅井優子被告に無期懲役求刑
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202203article_37.html
不倫の果て 殺人に放火保険金詐欺で懲役30年
放火殺人 岩崎恭子に無期懲役判決
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202208article_17.html
放火殺人 岩崎恭子の闇
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202206article_36.html
京都連続不審死事件 最高裁で筧被告に死刑判決
京都連続不審死事件 筧被告に死刑判決
京都連続不審死事件 アルツハイマー型認知症
京都連続不審死事件 筧被告が公判で犯行を自供
京都連続不審死事件 他に6人を殺害
京都連続不審死事件 別の高齢者殺害で再逮捕
京都連続不審死事件 青酸を処分せず保管
再婚相手が次々と不審死 連続殺人か
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その1
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その2
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その3
結婚詐欺師木嶋佳苗の死刑判決を考える
婚活殺人木嶋佳苗に死刑判決
結婚詐欺連続殺人 木嶋佳苗被告の裁判始まる
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判2 高校卒アル「AVに出そうな人」
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判3 練炭を準備、着火剤も購入
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判4 愛人生活で7000万円
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判5 上京後はデートクラブ勤め
大阪養子縁組保険金殺人 高井容疑者自殺図る
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_2.html
大阪養子縁組保険金殺人 高井容疑者は黙秘
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202209article_1.html
大阪養子縁組保険金殺人 高井凜容疑者とは?
「紀州のドン・ファン」 元妻須藤早貴被告は今

この記事へのトラックバック