茨城一家殺害事件を考える 逮捕状請求

茨城県警は2019年に起きた小林光則さん一家殺害事件で、岡庭由征容疑者の逮捕状を請求したと報じられています
身柄は現在、別件逮捕で茨城県警が勾留していますので逮捕状執行に問題はないのでしょう
岡庭容疑者は過去、埼玉県と千葉県でナイフを使い女子中学生と女子小学生を斬りつける事件を起こしていた人物です。当時、自宅に70丁ものサバイバルナイフやタガーナイフを所持しており、異常なほど刃物に執着していました
そして別件で逮捕されたのは、自宅に大量の硫黄を保管していた件です。これも硫黄を使って爆発物を作り、無差別殺人を狙った可能性が考えられます

茨城県境町の住宅で2019年9月、住人の会社員、小林光則さん(当時48歳)と妻のパート従業員、美和さん(同50歳)が殺害され、子ども2人が重軽傷を負った事件で、茨城県警は7日、別の事件で逮捕した埼玉県三郷市に住む男性が事件に関与したとみて、殺人容疑で逮捕状を請求した。
男性は自宅に硫黄約45キロを保管していたとして昨年11月に三郷市火災予防条例違反の疑いで埼玉県警に逮捕され、さらに今年2月15日には警察手帳に付ける記章を偽造した公記号偽造容疑で茨城県警に逮捕されていた。
事件は19年9月23日午前0時40分ごろ発生。2階寝室で夫婦が殺害され、2階の子供部屋で寝ていた14歳の長男も刃物で刺されて重傷、13歳の次女は催涙スプレーのようなものを噴射されて軽傷を負った。1階の自室にいた22歳の長女は無事だった。
(毎日新聞の記事から引用)

本件は2人を殺害し、こどもたち2人にも怪我をさせた事件です。「殺すつもりはなかった」などという釈明は通用しないのであり、殺人罪で死刑を求刑されるでしょう
若いから改善更生の可能性があると、例の弁護士達が名乗りを上げ、弁護団を結成するのかもしれません
しかし、岡庭容疑者の犯罪歴を見れば、生きている限り犯罪を繰り返す人物と考えられるのであり、改善の余地があるからとして無期懲役にするのは大間違いではないでしょうか?
別件逮捕から随分と時間が経過しており、取り調べに素直に応じているとも思えません
まずは警察、検察の捜査に期待しましょう
岡庭容疑者の過去の事件についても当ブログでは取り上げていますので、下記の関連記事を参照願います

(関連記事)
茨城一家殺害事件を考える 精神鑑定終え起訴
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202109article_12.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は反社会パーソナリティ障害か
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202106article_30.html
茨城一家殺害事件を考える 酒鬼薔薇事件と似てる?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202106article_10.html
茨城一家殺害事件を考える 動機なき殺人?
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_36.html
茨城一家殺害事件を考える 治療の対象か否か
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_28.html
茨城一家殺害事件を考える 医療少年院送致から事件まで
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_22.html
茨城一家殺害事件を考える 容疑を否認
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_18.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は異常者なのか
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_14.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者の変貌と殺意
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202105article_13.html
茨城一家殺害事件を考える 行動裏付けの困難
茨城一家殺害事件を考える 容疑者は10年前のナイフ少年か
茨城一家殺害事件を考える 容疑者特定か?
茨城一家殺害事件を考える 一か月経っても捜査進展なく
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える6 刑事事件として起訴
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致
未解決 つくば高齢者夫婦殺害事件を考える
https://03pqxmmz.seesaa.net/article/202112article_52.html
世田谷一家殺害事件から15年
世田谷一家殺人 「犯人は15歳から22歳」と警察
世田谷一家殺害事件 メディアの功罪
世田谷一家殺害事件 未解決のまま20年
蟹江町3人殺傷事件 死刑判決に不服、控訴
愛知蟹江町3人殺傷事件 死刑求刑
愛知蟹江町3人殺傷事件 中国人被告の裁判開始
2009年愛知の強盗殺人事件、中国人の関与が浮上
門真4人殺傷事件を考える1 犯行の狙いは?
門真4人殺傷事件を考える2 死刑を求刑
門真4人殺傷事件を考える3 懲役30年判決も不服で控訴
門真4人殺傷事件を考える4 控訴審も懲役30年
新居浜一家殺害事件を考える 河野容疑者逮捕
新居浜一家殺害事件を考える 警察は保健所に通報

この記事へのトラックバック