ススキノ首なし遺体 瑠奈被告は解離性同一性障害か

ススキノ首なし遺体事件で田村浩子被告の公判が続いています。被告側の証人として田村修被告が出廷し、瑠奈被告の症状について語っていますので取り上げますただ、下記の記事を読むといくつもの疑問が浮かぶばかりで、どうにもモヤモヤ感が残ります修被告の証言によれば、瑠奈被告は小学2年生時から不登校の傾向が見られるようになり、その後は「躁うつ病」と診断…

続きを読むread more

神戸6歳児遺棄事件 大地被告が犯行主導

神戸市西区でスーツケースに詰められた6歳児の遺体が遺棄された事件は、死亡した穂坂修ちゃんの叔父にあたる大地被告(33)が主導したものとして、傷害致死と死体遺棄で神戸地検が起訴しました また、姉が妹に対しても性的暴行を繰り返していた容疑が明らかになり、そちらも起訴されています となれば、姉や妹たちは大地被告に脅されて犯行に加わった従犯…

続きを読むread more